科学・技術

全4682件中 4011〜4020件目を表示

PR

レーザーとイメージング技術で隠れた障害物を可視化 – 「非視線方向イメージング」

通常のイメージングアプリケーションでは,カメラ(もしくはディテクター)と撮像対象の物体は直線上に配置する必要がある。しかしながら,最先端の研究によって,コーナーの先や障害物の背後にある物体を画像化する「非視線方向イメージ […]
富士フイルム,シミの原因となるメラニン色素が表皮細胞内で分解される現象を実証

富士フイルム,シミの原因となるメラニン色素が表皮細胞内で分解される現象を実証

富士フイルムは,シミの原因となるメラニン色素を含むメラノソームと呼ばれる袋状の細胞内小器官が,表皮細胞(ケラチノサイト)内の消化器官「ライソソーム」により分解される経時変化を可視化して確認した。 これにより,ケラチノサイ […]
阪大など、X線自由電子レーザを用いて金属ナノ粒子の粒度分布と内部組織を複合的に分析

阪大など、X線自由電子レーザを用いて金属ナノ粒子の粒度分布と内部組織を複合的に分析

大阪大学、慶應義塾大学、理化学研究所、信州大学は共同で、X線自由電子レーザ施設SACLAにおいて、ナノ粒子の粒度分布と内部組織を複合的に解析する方法を開発した。 ナノ粒子は、一般的な大きさの固体(バルク)の材料にない特有 […]
日本電子ほか、Liの分析も可能な電子顕微鏡用高エネルギー分解能軟X線分光器の開発に成功

日本電子ほか、Liの分析も可能な電子顕微鏡用高エネルギー分解能軟X線分光器の開発に成功

科学技術振興機構の産学共同シーズイノベーション化事業(育成ステージ)により、日本電子、東北大学、島津製作所および日本原子力研究開発機構は、分光素子として電子顕微鏡用に最適な不等間隔溝回折格子を開発し、Liの分析も可能な高 […]
産総研、人為的に設計・開発した生物発光酵素の作成に成功

産総研、人為的に設計・開発した生物発光酵素の作成に成功

産業技術総合研究所環境管理技術研究部門計測技術研究グループの鳥村政基氏らは、極めて高輝度で発光持続性に優れた生物発光酵素を人為的に設計・開発することに成功した。 産総研では、以前から発光プランクトン(カイアシ類)の発光酵 […]