コンサルタントの技術論

大手コンサルティング会社で活躍してきた著者が,長い経験で得てきた事業開発におけるコツを披露します。事業開発に関連してほんの少しの注意で成果が劇的に変化する可能性に注目した連載です。

全67件中 11〜20件目を表示

オプトとナノテクに対するまじめな取り組み

オプトとナノテクに対するまじめな取り組み

(テクノブームの条件) 特定の技術が社会的なブームになることがあります。適度に理解し易くて,同時に,一部では実用化が進んでいる場合に起こり易いように思います。適度に理解されていて,そこに広く耳目をあつめるような一大事が起 […]
基盤的技術の捉え方

基盤的技術の捉え方

(基幹技術と基盤技術) 事業を支える技術を,基幹技術と基盤技術に分類することがあります。 事業活動の成果である製品やサービスは,お客様のお金と交換されます。このお客様のお金と交換される成果に直接使われている技術が基幹技術 […]
人と人の間の馬と虫

人と人の間の馬と虫

(情報伝達のモデル) 情報の伝わり方の代表的なモデルには,拡散モデルとマルコフチェインモデルの2つがあります。 拡散モデルは,情報がどのように広がるかに注目したモデルです。一方,マルコフチェインモデルは,広がり方より伝わ […]
のり代人材

のり代人材

(アイデアキラー) ある委員会で事業開発について議論していた時,「日本にはアイデアキラーが多いからな」と発言された方がいらっしゃいました。この方の説によれば,面白く独創性のある事業アイデアを出す方は日本でも少なくないそう […]
技術の関係を可視化する

技術の関係を可視化する

(競合技術の評価は難しい) よく指摘されることですが,社内で技術評価している場合,競合技術についての評価が甘くなることがあります。自社の開発対象は計画通りに進歩し,一方,競合技術は既存の水準のまま推移するといった思いにな […]
技術情報の定量化

技術情報の定量化

(戦略策定で使われるデータ) 経営戦略でも事業戦略でも,多様で大量のデータが分析対象となります。そして,それらの大半のデータは数値データです。数値データは容易に可視化できます。つまり,棒グラフや折れ線グラフとしてイメージ […]
技術とお金のネットワーク

技術とお金のネットワーク

(やり出すと大変になること) 取りつくのは容易でも,やり出すと際限なく大変になる作業があります。何かを分類するというのもその1つではないでしょうか。 若いころ,エネルギーに関係する物事を分類するという作業に関係したことが […]
技術をノードとした技術ネットワーク

技術をノードとした技術ネットワーク

(技術ネットワークの表現方法) 技術をネットワークとして表現する場合,以前にご紹介させて頂いたように,開発を行っている企業名称をノードにすることも出来ますが,技術の名称をノードにすることも出来ます。ノードとノードを繋ぐリ […]
多くの意見を収集する方が良い場合と悪い場合

多くの意見を収集する方が良い場合と悪い場合

(デルファイ調査) 専門家の意見を収集する調査方法の1つにデルファイ法があります。専門家を対象としたアンケートを反復して行う方法です。得られた回答をフィードバックしながら反復してアンケートを行います。 回答者は,他の回答 […]
企業名称で作る技術のネットワーク

企業名称で作る技術のネットワーク

(企業名称をノードにしたネットワーク) 技術の議論では衆知が集め難いことがあります。技術の理解には専門性が必要です。専門性の有るなし専門性の高低が,理解の共有を妨げ,その結果,衆知を集めることを妨げることになりかねません […]