若手研究者が実用化に向け,精力的に研究を行なっているテーマを発表するコーナーです。企業とのコラボレーションを希望するものですので筆者とのコンタクトも可能です。また,掲載を希望される方も募集しています。

全30件中 1〜10件目を表示

光コムを用いた精密計測と顕微イメージングへの応用

光コムを用いた精密計測と顕微イメージングへの応用

1. はじめに 光を用いた計測法は,形状計測などの産業応用,細胞や組織イメージングなどの医学・生物学応用,重力波検出などの基礎科学応用など幅広く用いられている。それらの応用に応じて様々な感度や精度での計測法の開発が試みら […]
白色パルス光源の強度雑音キャンセル法の開発と誘導ラマン分光イメージングへの応用

白色パルス光源の強度雑音キャンセル法の開発と誘導ラマン分光イメージングへの応用

1. はじめに 試料に刺激(ポンプ)を与えて,その刺激を光(プローブ)の透過率変化で検出する方法,ポンプ・プローブ法において,光源の強度揺らぎ(強度雑音)を除去して信号雑音比(S/N)を向上させる方法を述べる。特に,白色 […]
自己光混合法を用いたナノ物性測定装置

自己光混合法を用いたナノ物性測定装置

1. はじめに 近年,ナノテクノロジーを用いて創製される新材料や高機能材料は工業製品だけでなく,情報通信,医療機器等に適用されつつあり,ナノテクノロジーの需要が一層高まっている。ナノテクノロジーの研究開発には,その基盤と […]
製造現場での高分解能観察のための構造化照明顕微鏡

製造現場での高分解能観察のための構造化照明顕微鏡

1. はじめに 構造化照明顕微法1)は今世紀に入って国内外で活発に研究開発が行われ,蛍光顕微鏡分野において実用化に至っている2)。この顕微法は,縞模様の空間強度分布を有する構造化照明と観察試料との間のモアレ効果を利用して […]
光を使ったナノ炭素材料の分散制御技術

光を使ったナノ炭素材料の分散制御技術

1. はじめに 炭素(カーボン)材料は,古くは木炭や鉛筆の芯などの形で我々の生活に密着してきた素材である。近年では,炭素繊維を複合した樹脂である炭素繊維強化樹脂(CFRP)がテニスラケットや釣り竿,更には飛行機の機体とし […]
ポリマー光ファイバーで挑戦する民間の防災 —有機材料の利点を生かして—

ポリマー光ファイバーで挑戦する民間の防災 —有機材料の利点を生かして—

1. はじめに 地震や台風などの自然災害の少なくない我が国において,深刻な被害を防ぐためには,インシデントの予見が肝要である。構造物のひずみをモニタリングする手法として,光ファイバー網を駆使する方式が開発されている。ひず […]
ヘテロコア光ファイバが埋め込まれた柔軟素材を用いた生体情報センシング

ヘテロコア光ファイバが埋め込まれた柔軟素材を用いた生体情報センシング

1. はじめに 光ファイバは柔軟・軽量・耐電磁誘導性という特長を有する。これらの特長を持った光ファイバセンサを柔軟な構造物や素材に埋め込むことにより,モノの素材自体に知覚機能を与えることが可能になる。近年では,こういった […]
塗布型有機無機ハイブリッドペロブスカイト太陽電池の研究

塗布型有機無機ハイブリッドペロブスカイト太陽電池の研究

1. はじめに 近年,再生可能エネルギーが注目を集めており中でも太陽電池を用いた太陽光発電の導入量はここ10年で急速に拡大しているが,その主流は多結晶シリコン太陽電池である。シリコンはクラーク数で2番目と資源量は豊富であ […]
シリコンを材料に用いた赤外光検出器

シリコンを材料に用いた赤外光検出器

1. はじめに 赤外光は通信波長帯として利用される。また,その波長帯にはグルコースやヘモグロビンなど,生体物質の吸収も存在する。さらに,近年では,近赤外波長帯を用いた距離計測などがロボット分野などで広く使われている。この […]
ナノ精度コピーによる超高精度ミラーの量産化

ナノ精度コピーによる超高精度ミラーの量産化

1.はじめに 光学システム,光学機器を構成するためにミラーは不可欠である。ミラーの形状誤差は,光学系において不要な収差を生む。そのため,形状誤差が可能な限り低減されたミラーの開発が長年行なわれてきた。現在,研削,研磨など […]
1 / 3123