光技術者として日々の研究にいそしむ著者が,これまでの経験や日常を通じて感じる光に関するあれこれを,肩ひじ張らずに綴る人気のコラム。その飄々としたキャラクターも魅力の一つです。

全73件中 71〜73件目を表示

幟で分身

幟で分身

月谷昌之介 仕事帰りの夜,僕は「好評分譲中」の幟(のぼり)がパタパタと不気味に揺らめく暗い道を歩いていた。たった数区画しかないのに長い間それは立っているから,僕としては「好評」の意味を疑っていた幟である。遠くには十字路の […]
つながって良かった 光と電磁波

つながって良かった 光と電磁波

月谷昌之介 東急東横線と東京メトロ副都心線がヒカリエのある渋谷でつながり,横浜中華街から川越までが乗り換えなしで行き来できるようになったことが,まるで日本の一大事でもあるかのように華々しく報道された。たしかに首都圏の人の […]
これも運命 -屈折率の波長分散-

これも運命 -屈折率の波長分散-

月谷昌之介 小学校低学年の頃,僕が誕生日のプレゼントに顕微鏡をねだったら父が意外にもあっさりと受け入れてくれた。もしかしたら父にとって僕が科学に目覚めていくことがうれしかったのかもしれない。 その顕微鏡で僕が最初に観察し […]
8 / 8« 先頭...45678