第149回微小光学研究会「認識・認証の微小光学」

第149回微小光学研究会「認識・認証の微小光学」

会期: 2018年9月5日(水)10:00~17:20
会場: 日本女子大学 新泉山館
主催: 応用物理学会 微小光学研究会

認識と認証は、AIには欠かせない重要技術である。そこでは、レーザー光の投射、光センサー、イメージ撮影、認識・認証処理など、広範な微小光学の技術が使われている。
深層学習を含む基礎から最先端技術までを展望する。

1. 【基調講演】ディープラーニング: 基礎から最近のトレンドまで 岡谷貴之(東北大)
2. Deep Learningを用いた外観検査 久保田進也(シーイーシー)
3. 角膜反射画像を用いた視線追跡と物体認識 高松淳(奈良先端大)
4. 【特別講演】自動運転センシング技術 野辺継男(インテル)
5. VCSELによる3Dセンシング:ソリッドステートLiDARと顔認証用近接センサー用光源の開発
 小山二三夫,顧暁冬(東工大)
6. 人の奥行き知覚と車載測距装置の特性比較 桑山哲郎(元キヤノン)
7. マイクロ生体認証:微小生体特徴を利用したユーザ認証 西垣正勝(静岡大)
8. LEDと回折光学素子で構成する静脈認証向け小型照明光学系 前田智司(富士通研)
9. 物体指紋認証による個体識別 石山塁(NEC)
10. 光相関によるクロスドメイン画像検索システム 渡邉恵理子(電通大)

参加費: 一般 5,000円、学生・シニア 2,000円
お問合せ先: 山下電装(株) 森 伸芳
E-mail: mori@yamashitadenso.co.jp
URL: http://www.comemoc.com/
備考: 参加申し込みは下記ウエッブサイトから http://www.comemoc.com/