第43回光学シンポジウム

第43回光学シンポジウム「実用的な最先端の光学設計/光計測/光学素子/光学システム」

会期: 6月20日(水),22日(金)
会場: 東大生産研コンベンションホール,目黒区,駒場
主催: 日本光学会

6月20日【チュートリアル「生命と光」】
▼午前の部:散乱光を用いた生体機能イメージングと光伝搬シミュレーション 岡田英史(慶大)
▼午後の部:非線形分光法の基礎とバイオイメージングへの応用 加納英明(筑波大)
6月21日、22日【シンポジウム招待講演】
▼自動運転・ADASの光学技術と市場動向 駒田隆彦(テクノ・システム・リサーチ)
▼食べられる光学素子が拓く食の映像演出手法 奥寛雅(群大)
▼見て触って感じられるマルチモーダル空中ディスプレイ 山本裕紹(宇大)
▼死人の脈を診る「魔法の鏡」―ビデオカメラによる遠隔・非接触生体情報抽出技術― 吉澤誠(東大)
▼単一画素計測と信号処理による画像計測 仁田功一(神戸大)
▼赤外線カラー暗視撮影技術の研究開発 永宗靖(ナノルクス(産総研))
▼目は驚くほどの超並列情報処理プロセッサー~網膜視覚情報処理の特性~ 小泉周(自然科学研究機構)
▼2次元複屈折プロファイラの開発〜リターデーション分布のリアルタイム定量イメージング〜 福田隆史(産総研)

お問合せ先: パナソニック 市橋
URL: http://myosj.or.jp/event2/opt_symp