光イベントカレンダー

終了したイベント

全54件中 1〜10件目を表示

  • セミナー seminar
    月刊OPTRONICS特集連動セミナー『ここまでできる!非線形光学によるバイオイメージング』
    会期: 12月15日(木)
    会場: 飯田橋レインボービル,新宿区,東京
    お問合せ先: オプトロニクス社 三島
    TEL: 03-5225-6612
    FAX: 03-3269-2551
    URL: http://www.optronics.co.jp/seminar/bio-imaging_01.php
  • セミナー seminar
    第58回光波センシング技術研究会講演会「微弱光計測」
    会期: 12月8日(木),9日(金)
    会場: 東京理科大森戸記念館,新宿区,東京
    お問合せ先: 光波センシング技術研究会 佐々木豊
    TEL: 042-381-0446
    FAX: 042-381-0446
    URL: http://annex.jsap.or.jp/kohasensing/
  • セミナー seminar
    学振次世代の太陽光発電システム第175委員会モジュール・システム分科会研究会
    会期: 12月16日(金)
    会場: 東工大大岡山キャンパス,目黒区,東京
    お問合せ先: 東京理科大 植田 譲
    TEL: 03-5876-1360
    URL: http://www.gakushin175.org/
  • 展示会 Exhibition
    SEMICON Japan 2016
    会期: 12月14日(水)~16日(金)
    会場: 東京ビッグサイト,江東区,東京
    お問合せ先: SEMIジャパン カスタマー・サービス
    TEL: 03-3222-5988
    FAX: 03-3222-5757
    URL: http://www.semiconjapan.org/
  • セミナー seminar
    第1回フォトニクス研究会「光の境界を開拓する!!」
    会期: 12月2日(金),3日(土)
    会場: 沖縄県青年会館,那覇市,沖縄
    お問合せ先: 産総研 渡辺正信
    URL: https://annex.jsap.or.jp/photonics/event-schedule/161202-03
  • セミナー seminar
    第18回先進レーザー応用技術セミナー 中赤外波長域先端レーザー開発及び利用技術
    会期: 11月 22日(火)13:00-17:15(セミナー終了後,懇親会を開催いたします)
    会場: 慶應義塾大学理工学部(矢上キャンパス)14棟B2F マルチメディアルーム
    主催: (一社)レーザー学会

    セミナー趣旨:中赤外波長域(波長2.5~25 μm)の光は各種分子の振動エネルギー準位間の遷移に相当するエネルギーをもちます。この波長域の光を発振するレーザー技術の進展に基づいて、新たな産業 / 医療応用が展開しています。今回、中赤外波長域先端レーザー開発及び利用技術をテーマとして、この分野の第一線でご活躍の先生方にご解説いただきます。
    また、セミナー終了後には懇親会を開催し、講師の先生方や参加者の皆様方との交流を持つ機会とさせていただきます。奮ってご参加ください。

    参加費: テキスト代を含む
    一般会員 5,000円
    一般非会員 9,000円
    学生会員 2,000円
    学生非会員 4,000円
    懇 親 会 3,000円
    *非会員の方は当日入会されると会員扱いとなります. 別途テキストを2,000円で販売いたします.
    定員: 100名
    お問合せ先: 株式会社IHI 伊澤 淳
    TEL: 045-759-2819
    E-mail: jun_izawa@ihi.co.jp
    URL: http://www.riken.jp/lsj_tokyo/index.html
    備考: 詳細と最新情報は「東京支部主催研究会セミナー案内」(レーザー学会webサイト内)をご確認ください。
    http://www.riken.jp/lsj_tokyo/index.html
    会場での企業・団体の宣伝資料設置を受付け致します(事前受付)。 担当(伊澤)までお問い合わせください。
  • セミナー seminar
    LINXDays 「リンクス・IIoT・セミナー」、「リンクス・マシンビジョン・セミナー」
    会期: 11月16日(水)~18日(金)リンクス・IIoT・セミナー:9:30~11:30
    リンクス・マシンビジョン・セミナー:13:00~17:30
    会場: 11月16日:名古屋 ミッドランドホール
    11月17日:大阪 阪急うめだホール
    11月18日:東京 品川グランドホール
    主催: 株式会社リンクス

    「リンクス・IIoT・セミナー」:Industrial IoT(IIoT)で日本のモノづくりがどのように変革していくのかを、画像処理と機器制御の融合やコントローラーのオープン化、予兆保全といった最先端の取り組み等に関する国内事例や海外企業の取り組みを交えて紹介、解説。
    「リンクス・マシンビジョン・セミナー」:市場動向を的確にとらえた最新のマシンビジョンコンポーネントを、大手企業の活用事例と共に紹介。また、画像処理ソフトウェア「HALCON(ハルコン)」の最新バージョンを初披露。

    参加費: 無料
    お問合せ先: 株式会社リンクス
    URL: http://linx.jp/
    備考: 参加希望の方は、リンクスのホームページ(URL:http://linx.jp/)からのお申し込みください。
  • ワークショップ Workshop
    平成28年度 光ネットワーク産業・技術研究会 第3回討論会“公開ワークショップ”
    会期: 11月14日(月)10:00-17:15
    会場: 慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール
    主催: 一般財団法人光産業技術振興協会 光ネットワーク産業・技術研究会

    テーマ「モバイルとオープン化で変わる光ネットワークの将来像」(仮)
    ・5Gモバイルネットワークから要求される光ネットワーク(仮):川村 龍太郎(日本電信電話)
    ・トラフィック分析から見たネットワークの構造の変化と将来像(仮):大黒 將弘(KDDI)
    ・Wi-FiとLTE・光との融合(仮):小林 忠雄(無線LANビジネス推進連絡会)
    ・5Gに向けた高速・大容量化通信技術(仮):中川 潤一(三菱電機) 
    ・Disaster Recovery、メトロ網とMBH/MMH/MFH、Open ROADM(仮):マイケル セドリック(日本アルカテル・ルーセント(A Nokia Company))
    ・8Kスーパーハイビジョン素材信号の光ファイバー伝送:川本 潤一郎(NHK放送技術研究所)
    ・2030年に向けた光ネットワークの展望(仮):平野 章(日本電信電話) 
    【交流会】ザ・カフェテリアB (南校舎4F) 

    参加費: 当研究会会員 : 無料
    当協会賛助会員 : 15,000円
    上記以外の一般参加 : 20,000円 (交流会は無料)
    定員: 100名
    お問合せ先: 一般財団法人光産業技術振興協会 中野 博行
    TEL: 03-5225-6431
    FAX: 03-5225-6435
    E-mail: pnstudy@oitda.or.jp
    URL: http://www.oitda.or.jp/main/study/pnstudy/pnstudy.html
  • セミナー seminar
    2016年度第3回光材料・応用技術研究会
    会期: 11月11日(金)13:00~22:00
    会場: リゾーピア箱根,足柄下郡箱根町強羅,神奈川
    主催: 一般財団法人 光産業技術振興協会

    ■第1部 講演会<13:00~17:30>
    ・13:00~13:10
     代表幹事挨拶(静岡大学 皆方誠)
    ・13:10~13:55
     ガラス技術 今昔 その現状と将来展望(仮)(東北大学 藤原 巧)
    ・13:55~14:40
     サファイヤ不要 携帯端末用超高度強度ガラス(仮)(旭硝子 小野 円加)
    ・14:40~15:25
     宇宙・天文で培ったナノテク 超高強度結晶ガラス(仮)(オハラ 講演者調整中)
    ・15:40~16:25
     Challenge and Experiences in Space Photonics(講演者調整中) 
    ・16:25~17:10
     強烈な熱線紫外線をシャットアウト 高機能熱線遮断カーフィルム(仮)(住友大阪セメント 菊田 良)
    ・17:10~17:30
     光学実装・パッケージ装置ならおまかせください(仮)(ファインテック日本 飯田 孝太郎)
    ■第2部 ナイトセッション<20:00~22:00>
    「今だから話せる開発秘話・苦労話」
    多結晶透明セラミック技術 誕生から半世紀を経て(仮)(ワールドラボ 池末 明夫)自由討論

    参加費: ・講演会&ナイトセッション   会員外15,000円 会員同伴3,000円  ・宿泊費   7,000円~10,000円(調整中)
    定員: 50名
    お問合せ先: 一般財団法人光産業技術振興協会
    TEL: 03-5225-6431
    FAX: 03-5225-6435
    E-mail: omat@oitda.or.jp
    URL: http://www.oitda.or.jp/main/study/omat/omat.html
  • セミナー seminar
    レーザー学会第495回研究会「レーザー応用」
    会期: 9月26日(月)10:00~15:15
    会場: サンチェリー北郷,日南市,宮崎県
    主催: レーザー学会

    ▼温室効果ガスの放射強制力測定装置の開発
     河村良行(福岡工大)
    ▼青色半導体レーザー励起固体レーザー
     神成文彦,田中裕樹,飯島功大(慶應大)
    ▼手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発
     山川考一,青山誠,小川奏,赤羽温(量研機構)
    ▼光通信用デバイス材料研究と光センシングへの展開
     荒井昌和(宮崎大)
    ▼ナノ秒レーザー干渉光を用いた周期構造ZnOマイクロドットの作製
     中村大輔,高尾修平,東畠三洋,池上浩,岡田龍雄(九大),中田芳樹(阪大)
    ▼傾斜型ファイバーブラックグレーティ ング(TFBG)を用いたセンシング技術
     亀山晃弘,加来昌典,甲藤正人,横谷篤至(宮崎大)

    参加費: 会員:2,000円,非会員3,000円,学生会員:1,000円,学生非会員:1,500円(学生の聴講のみは無料),研究会報告単品購入1部:2,000円(当日価格,税込)
    お問合せ先: 宮崎大学 甲藤正人
    TEL: 0985-58-7950
    URL: http://www.lsj.or.jp/laser/kenkyukai/495.htm
1 / 612345...最後 »