光イベントカレンダー

セミナー

全52件中 1〜10件目を表示

  • セミナー seminar
    レーザー輸入振興協会(JIAL)セミナー
    会期: 10月5日(木),6日(金)
    会場: 幕張メッセ・インターオプト展示会場内
    主催: レーザー輸入振興協会

    <10月5日>
    ▼【基調講演】産業用レーザ市場の現状と将来展望 遠藤光司(矢野経済)▼ガラスでマイクロデバイスを創る―3Dプリンティング・テクノロジー 冨田恭平(日本レーザー)▼超小型フルカラーレーザーモジュールRGB-Oneのご紹介 中村孝夫(住友電工)▼デジタルワールドの将来を形作る光の形成 ウヴァ ヴィールシュ(イエナオプティックオプティカルシステムズ)
    <10月6日>
    ▼ピコ秒,フェムト秒へ,超短パルス化が進む産業用精密微細レーザー加工 大野剛(スペクトラフィジックス)▼高エネルギー×高繰り返し×コンパクト-最新DPSSレーザーによる加工・計測アプリケーション- 馬場洋樹(日本レーザー)▼オスラムのレーザーと光センシング 大熊宏(オスラム)▼多岐にわたるアプリケーションに可能性を広げる超短パルスレーザー 西尾章(スペクトラフィジックス)

    参加費: 無料
    お問合せ先: JTBコミュニケーションデザイン
    E-mail: all_about_photonics@jtbcom.co.jp
    URL: http://www.optojapan.jp/2017conference/jial.html
  • セミナー seminar
    第3回超高速光エレクトロニクス研究会「先端レーザーによる超高速科学」
    会期: 2017年11月17日(金)10:00~17:00
    会場: 電気通信大学(東京都調布市)
    主催: 超高速光エレクトロニクス時限研究専門委員会

    超高速光エレクトロニクス分野では,テラヘルツ領域から可視光、極端紫外に渡る波長領域の拡大ならびにより良い制御性やさらなる高強度化、超短パルス化、高安定化に向けた新規光源開発が精力的に進められており、また新規光源により引き起こされる様々な新奇物理現象の研究が進められている。第3回の研究会では,新規手法、新規材料、新規デバイスを用いた最先端の光源開発に関する研究展開をご紹介頂くとともに超短パルスレーザーにより誘起される様々な現象ならびにそれらを観測するための分光手法に関してご紹介頂き、今後の方向性を議論する。

    ■招待講演(予定):
    ・片山 郁文(横浜国立大学)「シングルショット分光法を用いた不可逆ダイナミクスの可視化」
    ・片桐 崇史(東北大学)「中空光ファイバの開発状況と応用展開」
    ・浅原彰文1,2, 美濃島薫1,2 (1電気通信大学, 2JST,ERATO美濃島知的光シンセサイザ)「光周波数コムによる自在なコヒーレント計測」
    ・宮地 悟代(東京農工大学)「フェムト秒レーザーによる表面プラズモンの励起とナノ加工への応用」
    ・小林 洋平(東京大学物性研究所)「短パルスレーザーの多様なパラメータにおける物質の応答」
    ・山下 真司(東京大学先端科学技術研究センター)「受動/能動モード同期光ファイバレーザとその応用」
    ・足立 俊輔(京都大学)「紫外ドライブ高調波:ポンププローブ光電子分光への応用」
    ・神田 夏輝(理化学研究所)「モードロックレーザー共振器内高次高調波発生による高繰り返しXUV光源」
    ・米田 仁紀(電気通信大学)「X線自由電子レーザー励起ハードX線レーザーが拓く新しいフォトニクス研究」

    【一般講演の申込】 下記連絡先まで平成29年9月30日までに電子メールでお問い合わせ下さい.追って必要事項をお知らせ致します.採択は数件の予定です.

    参加費: 無料
    お問合せ先: 桂川 眞幸(電気通信大学、現地世話人)
    E-mail: katsuragawa@uec.ac.jp
    URL: http://www.ieice.org/~femto/
  • セミナー seminar
    プロジェクションディスプレイ技術研究会2017
    会期: 2017年10月20日(金)11:00~19:30(17:40~デモ展示・情報交換会)
    会場: 東京大学生産技術研究所 コンベンションホール(〒153-8505 目黒区駒場4-6-1)
    主催: IDW PRJワークショップ/プロジェクションディスプレイ技術研究会実行委員会

    11:00~11:10
    ●開会の挨拶 大内 敏(日立製作所)

    11:10~11:40
    ●ダイナミックプロジェクションマッピングのデザイン
     渡辺 義浩(東京大学)

    11:40~12:10
    ●プロジェクション技術が拓く空中ディスプレイの展開
     山本 裕紹(宇都宮大学)

    12:10~13:10 <昼食休憩・デモ展示>

    13:10~13:40
    ●タッチ機能付きポータブル超短焦点プロジェクターXperiaTouchの開発
     宮川 健太(ソニー)

    13:40~14:10
    ●VR酔いの人間工学的指針策定に向けた研究開発
     氏家 弘裕(産業技術総合研究所)

    14:10~14:40
    ●ISAL2017:自動車用ライティング動向
     岩本 滋人(本田技術研究所)

    14:40~15:10
    ●自動車用ヘッドライト技術(仮)
     朝日 雅博(マツダ)

    15:10~15:40 <休憩・デモ展示>

    15:40~16:10
    ●2017年マイクロLED産業動向とVR/AR用途の可能性
     沖本 真也(グローバルインフォメーション)

    16:10~16:40
    ●電子ディスプレイ分野でのIEC国際標準化動向
     倉重 牧夫(大日本印刷)

    16:40~17:30
    ●海外プロジェクションマッピングの特徴と最新動向
     ~ギネス認定・世界最大プロジェクションマッピングの衝撃~
     吉田 ひさよ(ヘキサゴンジャパン)

    17:30~17:40
    ●閉会の挨拶 畑中 秀和(ウシオ電機)

    17:40~19:30 <デモ展示・情報交換会(無料)>

    ※プログラムは変更の可能性があります。最新情報は下記を御覧下さい。
    https://www.facebook.com/events/109701219719033/

    ■デモ展示(出展企業募集中):
     高速プロジェクター(東京大学・東京エレクトロン)、
     空中ディスプレイ(宇都宮大学)、
     タッチプロジェクター(ソニー)、
     マイクロLED産業動向調査レポート(グローバルインフォメーション)、
     他多数を予定

    参加費: 税込8,000円(予稿集代含む)
    当日現金にてお支払い下さい。領収書を発行致します
    お問合せ先: PRJ研究会実行委員会 事務局
    E-mail: idwprj■gmail.com(■を@に変えて下さい)
  • セミナー seminar
    光設計研究グループ第63回研究会「広がる光学系の世界」
    会期: 10月18日(水)10:00~17:20
    会場: 板橋区立グリーンホール2階,板橋区,東京
    主催: 日本光学会 光設計研究グループ

    ▼アクティブ光源による分光プロジェクタの構築と応用 平井経太(千葉大)
    ▼プラスチックレンズの展望―精密加工+高転写成形技術で光を操る 池田賢元(ナルックス)
    ▼レンズフリー顕微鏡の技術と応用例について 蔵本翼 (アルゴ)
    ▼【基調講演】人体に優しい、紫色LEDを使った太陽光に近い白色LEDの応用と将来の光源 中村修二(カリフォルニア大学サンタバーバラ校)
    ▼正弦条件を満足する太陽光集光フレネルレンズ―高屈折率法から最適実形状を導く新しい設計手法 平松 崇(富士ゼロックス)
    ▼NTTドコモにおける光に関するユーザインターフェース研究 山田渉(NTTドコモ)
    ▼LEDを光源に用いた小型照明光学系向け回折型光学素子の設計技術 前田智司(富士通研究所)
    ▼デジタルカメラを用いた3D簡易計測システムの開発 川本啓之(リコー)

    参加費: 光設計研究グループ個人会員:4,000円
    光設計研究グループ学生会員:無料
    一般:10,000円
    日本光学会及び共催・協賛団体個人会員・板橋区在住在勤:8,000円
    光設計研究グループ賛助会員企業:8,000円
    学生一般:2,000円
    日本光学会及び共催・協賛団体学生会員:1,000円
    定員: 170名
    お問合せ先: キヤノン 菊地 正
    TEL: 028-667-5711
    URL: http://www.opticsdesign.gr.jp/
  • セミナー seminar
    月刊オプトロニクス特集連動セミナー「光波・ビーム制御技術によるレーザー加工法を考察!」
    会期: 9月29日(金)10:20~17:00
    会場: 飯田橋レインボービル2階A会議室,新宿区,東京都
    主催: オプトロニクス社

    ■10:20~10:30
     新しいレーザー加工の新展開
     千葉大学 尾松 孝茂 先生
    ■10:30~11:30
     キラルな光渦が拓くレーザー加工の新展開
     千葉大学 尾松 孝茂 先生
    ■11:30~12:30
     コヒーレント光干渉パターン加工法の進展
     大阪大学 中田 芳樹 先生
    ■13:30~14:30
     バイオ・ソフトマテリアルのフェムト秒レーザー加工
     慶應義塾大学 寺川 光洋 先生
    ■14:30~15:30
     ナノ秒レーザー加工によるナノ・マイクロ結晶合成
     九州大学 中村 大輔 先生
    ■15:40~16:40
     フェムト秒ベッセルビームによる微細加工
     理化学研究所 杉岡 幸次 先生
    ■16:40~17:00
     名刺交換会

    参加費: 【早期割引:9月20日まで】
    一般:33,000円
    月刊オプトロニクス定期購読者:30,000円
    定員: 50名
    お問合せ先: オプトロニクス社 三島
    TEL: 03-5225-6612
    FAX: 03-3269-2551
    URL: http://www.optronics.co.jp/seminar/laser-kako_01.php
  • セミナー seminar
    LINXDays 2017
    会期: 2017年10月17日(火)(名古屋)、10月18日(水)(東京)、10月19日(木)(大阪)9:30~11:30/13:00~17:30
    会場: 名古屋:ミッドランドホール、東京:虎ノ門ヒルズフォーラム メインホール、大阪:梅田スカイビル ステラホール

    「IIoT(Industrial IoT:インダストリアルIoT)技術」と「画像処理ソリューション」について、日本の技術者を対象に、紹介する年に一度のイベント。午前の部として開催する「リンクス・IIoT・セミナー」では、オートメーションシステムの標準規格化などの観点から、IIoT化を実現するためのアプローチを国内大手企業の講演やヨーロッパなどの先進海外動向を交えて紹介します。また、午後の部の「リンクス・マシンビジョン・セミナー」では、市場動向を的確に捉えた最新のマシンビジョンコンポーネントを、大手企業における活用事例とともに紹介します。さらに、市場の期待が非常に高いディープラーニングの活用やEmbedded Visionに関する近年の動向やリンクスが取り扱う対応製品について紹介します。

    参加費: 無料
    お問合せ先: 株式会社リンクス
    TEL: 045-979-0731
    FAX: 045-979-0732
    E-mail: info@linx.jp
    URL: http://linx.jp
  • セミナー seminar
    第22回福井セミナー
    会期: 8月17日(木)~19日(土)
    会場: ふくい健康の森,福井市,福井
    お問合せ先: 福井大 加藤博之
    URL: http://fir.u-fukui.ac.jp/fukuiseminar/index2017.html
  • セミナー seminar
    レーザー安全に関する無料個別技術相談会
    会期: 2017年8月29日(大阪)、8月31日(東京)、9月5日~7日(伊勢)10:00~11:00、11:30~12:30、14:00~15:00、15:30~10:00~11:00、11:30~12:30、14:00~15:00、15:30~16:30:30
    会場: 大阪・東京・伊勢

    IEC/EN 60825-1や米国21CFR Part 1040などのレーザー安全規格についてのご相談や米国FDAへのレーザー製品の届出についてのご質問などに、経験豊富な弊社のエンジニアが直接ご相談を承りますので、是非この機会に相談会へお申込みください。*1
    また、今まで弊社とお取引のなかった新規のお客様、過去3年間お取引のなかった準新規のお客様には、無料個別相談会にお越し頂いた特典としまして、弊社のレーザー評価サービスを期間限定で特別優待価格にて提供致します。

    *1 今回の無料個別相談会では、今まで弊社とお取引のなかった新規のお客様や、過去3年間お取引のなかった準新規のお客様のご相談を優先させていただきます。

    <主な対応レーザー安全規格>
    国際規格:  IEC60825-1 (及び欧州規格:EN60825-1)
    国内規格:  JIS C 6802
    米国連邦規制: 21CFR Part 1040

    参加費: 無料
    お問合せ先: 株式会社 UL Japan コンシューマーテクノロジー事業部 コマーシャルグループ 製品安全セールス
    E-mail: Hosei.Kida@ul.com
    URL: http://greaterasia-ul.com/ja/events/or_f2f-advisory_201708/
    備考: その他:お申込みは以下から可能です。
    http://greaterasia-ul.com/ja/events/or_f2f-advisory_201708/
  • セミナー seminar
    第45回薄膜・表面物理セミナー
    会期: 7月21日(金)
    会場: 産総研臨海副都心センター別館,江東区,東京
    お問合せ先: 応用物理学会 小田
    TEL: 03-5802-0863
    FAX: 03-5802-625
    URL: http://www.shokubai.org/general/kaikoku/170721oubutsu.pdf
  • セミナー seminar
    月刊OPTRONICSセミナー「自動車が変わる!光技術で変える!」
    会期: 7月5日(水)10:00~17:00
    会場: 飯田橋レインボーホール,新宿区,東京
    主催: オプトロニクス社

    ▼総説:自動車分野における光科学技術 平等拓範(分子研)
    ▼車載ランプの進化 千々松良(本田技研)
    ▼1.5μ帯アイセーフジャイアントパルスマイクロチップレーザ 平等拓範(分子研)
    ▼車載LiDARの最近の動向 鷲尾邦彦(パラダイムレーザーリサーチ)
    ▼エンジン点火用セラミックレーザプラグモジュール 村松克洋(神島化学工業)

    参加費: 【早期割引:6月20日まで】
    一般:32,000円,月刊OPTRONICS定期購読者:30,000円
    【通常価格】一般:35,000円,月刊OPTRONICS定期購読者:32,000円
    ※定期購読を同時に申し込むと割引価格が適用されます。
    定員: 50名
    お問合せ先: オプトロニクス社 三島
    TEL: 03-5225-6612
    FAX: 03-3269-2551
    URL: http://www.optronics.co.jp/seminar/automobile_01.php
1 / 612345...最後 »