日立,韓国電気研究院向け大電力試験用4,000MVA級短絡発電機および周辺電気設備を受注

日立製作所(日立)は,韓国の韓国電気研究院(Korea Electrotechnology Research Institute:KERI)から,同国慶尚南道昌原市の大電力試験所に増設される4,000MVA級(2,000MVA級 2基)短絡発電機および周辺電気設備を受注した。

今回受注した短絡発電機は,世界的な重電機器分野の公認試験・認証機関として知られるKERIの大電力試験所で使用する短絡試験用の設備。今回日立は,KERIが要求した4,000MVA級に対して,2,000MVA級 短絡発電機2基を供給する。納入は2015年の予定。

詳しくはこちら。

新着記事

  • KEKら,機械学習でX線吸収スペクトル解析を自動化
    KEKら,機械学習でX線吸収スペクトル解析を自動化 2019年04月19日
  • 浜ホト,世界最高出力産業用パルスレーザーを開発
    浜ホト,世界最高出力産業用パルスレーザーを開発 2019年04月19日
  • 東北大ら,高温・大気中で安定なn型混合導電体を開発 2019年04月19日
  • JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始
    JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始 2019年04月19日
  • 阪大,セルロースの固有複屈折を解明 2019年04月18日
  • 住友化学,米企業と光学フィルムなどを開発 2019年04月18日
  • 技科大ら,光合成に黄緑色光を使うための光スイッチを発見 2019年04月18日
  • 2025年デジタル・デバイス市場,32.8%増の7168億円 2019年04月18日