キヤノンによる東芝メディカルの子会社化が終了


東芝メディカルシステムズは12月9日,キヤノンにより進められていた,同社を子会社化するための主要各国の競争法規制当局からのクリアランス取得の審査がすべて完了したことをうけ,所定の手続きを経て,キヤノンの子会社となったと発表した(プレスリリース)。

当面は現在の社名およびブランドを一定期間維持しながら事業を継続し,社名等の変更については詳細が決まり次第,報告するとしている。

その他関連ニュース

  • 東芝メディカル,キヤノンメディカルへ社名変更 2018年01月10日
  • ショット,NEC SCHOTTコンポーネンツを子会社化 2017年12月14日
  • 東芝,テレビ事業を譲渡 2017年11月21日
  • リコー,リコー電子デバイスの株式を譲渡 2017年10月31日
  • 浜ホト,米EUV光源企業を孫会社化 2017年10月03日
  • オムロン,米コードリーダー企業を買収 2017年08月30日
  • HOYA,硬性挿管用喉頭鏡事業を日本光電に譲渡 2017年08月02日
  • インターアクション,歯車検査装置メーカーを子会社化 2017年07月19日