HDMI Forum,HDMIバージョン2.1を発表

HDMI Forumは1月4日,HDMI規格のバージョン2.1を発表した(ニュースリリース)。この規格は家庭電化製品,PC,モバイル端末,ケーブル,コンポーネントの世界的なメーカーを代表するメンバーからなる,テクニカルワーキンググループによって開発された。

新規格は,新しい48Gケーブルによって,より高い動画解像度とリフレッシュレート(8K60,4K120など),ダイナミックHDRをサポートする。

48GケーブルはHDRの8K動画などの非圧縮HDMI 2.1機能をサポートし,帯域幅48Gb/sまで対応可能。このケーブルはHDMI規格の旧バージョンとの後方互換性があり,既存のHDMI機器で使用できる。

この新規格はすべてのHDMI 2.0採用企業に提供され,2017年の第2四半期初めに予定しているリリースに合わせて告知されるとしている。

その他関連ニュース

  • NTTら,汎用と同径のMCFで118.5Tb/s伝送に成功 2017年08月08日
  • 東大ら,光損失1/10・変換効率5倍の光変調器を開発 2017年07月25日
  • 富士通,W帯向けGaNパワーアンプで世界最高の出力密度 2017年07月25日
  • NTT,シリコン上に高性能な光変調器を実現 2017年07月18日
  • 住友電工,8Kフレキシブルケーブルのサンプル提供開始 2017年07月18日
  • NICT,衛星との量子通信に成功 2017年07月11日
  • 金沢大ら,4Kによる遠隔医療と指導の実験を実施 2017年06月27日
  • 第1回先端メディカル・イメージ・セミナーを開催― 8Kが医療分野に与えるインパクトとは? 2017年06月26日