HDMI Forum,HDMIバージョン2.1を発表

HDMI Forumは1月4日,HDMI規格のバージョン2.1を発表した(ニュースリリース)。この規格は家庭電化製品,PC,モバイル端末,ケーブル,コンポーネントの世界的なメーカーを代表するメンバーからなる,テクニカルワーキンググループによって開発された。

新規格は,新しい48Gケーブルによって,より高い動画解像度とリフレッシュレート(8K60,4K120など),ダイナミックHDRをサポートする。

48GケーブルはHDRの8K動画などの非圧縮HDMI 2.1機能をサポートし,帯域幅48Gb/sまで対応可能。このケーブルはHDMI規格の旧バージョンとの後方互換性があり,既存のHDMI機器で使用できる。

この新規格はすべてのHDMI 2.0採用企業に提供され,2017年の第2四半期初めに予定しているリリースに合わせて告知されるとしている。

その他関連ニュース

  • 京大,量子計算を効率的にチェックする方法を提案 2018年01月23日
  • NICT,量子コンピューターに強く汎用的な暗号方式を開発 2018年01月11日
  • 富士通,ネットワークの通信データを欠損なく収集・蓄積 2018年01月10日
  • 京大,100万ch以上多重化可能な5G方式を提案 2018年01月09日
  • 玉川大ら,量子暗号トランシーバーの波長分割多重伝送に成功 2017年12月26日
  • NTT-AT,ODCコネクタ対応クリーナーを発売 2017年12月20日
  • NII,231Gb/sで10TBを安定的に転送 2017年12月15日
  • JVC,8K対応レーザープロジェクターを発売 2017年12月14日