TED,外乱に強いTOFカメラキットを発売

東京エレクトロンデバイス(TED)は,高耐光版3D TOFカメラ開発キットを2月22日より販売開始した(ニュースリリース)。

この開発キットは,高精細・高精度なオリジナル3次元システム開発を,開発投資を最小限におさえながら短期間で実現する製品。

TOFカメラは,パルス発光した近赤外光を測定対象物に照射し,その反射時間を測定することで距離測定を行なうが,太陽光の影響がある環境では外乱光もセンサーに取込まれ,環境条件によっては対象物の正確な測定ができない場合があった。

このキットは,近赤外レーザーダイオードによる光源と反射光対応のセンサーおよび制御モジュールによるTOFセンサーモジュールを採用することで,屋外や車室内,窓のある倉庫や工場など,さまざまな環境での利用を可能にした。

画素毎に時間を計測するためCPUへの負荷は小さく,ひとつのカメラで計測対応できることから装置の小型化を可能にする。TOFセンサーモジュールにはARM内蔵FPGAを実装しており,ユーザーによるカスタマイズが可能。

付属のサンプルアプリケーションとSDKを活用し,PCベースによる評価環境やホスト処理システムの構築も容易に行なうことができ,計測環境を選ぶことなく,より高精細・高精度な3次元システム開発を短期間で実現できるという。

その他関連ニュース

  • 三菱電機のLiDAR,電気科学技術奨励賞を受章 2017年11月13日
  • OKI,レーザーとカメラを融合した現場監視システムを開発 2017年11月02日
  • 【モーターショー】パイオニア,3D LiDARの開発機を公開 2017年10月26日
  • 【モーターショー】オムロン,3D Lidarを公開 2017年10月26日
  • 【モーターショー】マクセル,曲面スクリーン3Dディスプレーを展示 2017年10月26日
  • 【モーターショー】スタンレー,赤外線距離センサーを展示 2017年10月26日
  • マクセル,曲面スクリーン3Dディスプレーを開発 2017年10月25日
  • トプコン,3D点群データの共有・閲覧アプリを開発 2017年10月24日