【PR】OPTRONICSセミナー 「自動車分野への応用が進む“レーザー照明”の現状と展望」【大阪】

レーザー照明・ディスプレイは、極めて広い色再現範囲を持つだけでなく、超小型および高効率化により超低消費電力化もねらえるという特徴もあり、超小型携帯プロジェクタ、高輝度データプロジェクタ、ヘッドアップディスプレイなど商品化が急加速しています。さらには、ヘッドランプをはじめとした車載応用も実用化が進んでおり、注目を集めています。
本セミナーでは、レーザー照明・ディスプレイの基礎や技術動向、新規応用の可能性と車載応用展開について、業界を代表する方々に解説していただきます。
http://www.optronics.co.jp/seminar/ld_01.php
主催: (株)オプトロニクス社
協賛: 可視光半導体レーザー応用コンソーシアム
会期・会場
・2017年3月23日(木) 10:00~16:30(受付9:30~)
・マイドームおおさか 第6会議室
プログラム
10:00~11:00 レーザー照明・ディスプレイ概要
大阪大学 光科学センター 山本 和久 氏
11:10~12:10 半導体レーザー光源(開発の現状と今後の期待)
三菱電機(株) 八木 哲哉 氏
昼休憩(12:10~13:20)
13:20~14:00 レーザー照明で求められる安全性と規制動向
元パナソニック、NPO法人 光科学アライアンス 石野 正人 氏
14:10~15:10 自動車照明における安全性向上への取り組みと半導体レーザーの応用展開(仮)
スタンレー電気(株) 大和田 竜太郎 氏
15:20~16:20 レーザー照明・ディスプレイ市場と新規応用の可能性
元パナソニック、NPO法人 光科学アライアンス 石野 正人 氏
備 考 サブテキストとして書籍「解説 レーザー照明・ディスプレイ」、月刊OPTRONICS 2017年2月号(特集:光技術で”くるま”は変わる!)を贈呈
※上記プログラムは2017年2月21日時点のものです。予告なく変更される場合もございますので、予めご了承下さい。
受講料・申込方法 他
受講料 \43,200(税込)

---早期割引---
3月3日(金)までにお申し込みいただくと割引価格にて受講いただけます。 \43,200 → \37,800 (税込)
定員:30名(定員になり次第締切、ただし開催1週間前までに最少催行人数10名に達しない場合は開催中止にすることがあります。)
申込方法:下記お申込みフォームよりお申込み下さい。
http://www.optronics.co.jp/seminar/ld_01.php
受付が完了しましたら、受講票と請求書を郵送致します。お支払いは指定の金融機関にセミナー開催前までに受講料をお振込み下さい。受講票は当日ご持参下さい。
キャンセル規程 お客様のご都合による受講解約の場合、3/10(金)までは受講料の50%、それ以降につきましては受講料の全額を解約金として申し受けます。
お問合せ:(株)オプトロニクス社 担当:緒方
Tel:(03)3269-3550 E-mail:ogata@optronics.co.jp

その他関連ニュース

  • パナの太陽電池,ハイブリッドカーに採用
    パナの太陽電池,ハイブリッドカーに採用 2017年03月01日
  • 日板,米のHUD向けフロントガラス工場に投資
    日板,米のHUD向けフロントガラス工場に投資 2017年02月22日
  • コニカミノルタ,情報位置と視線がずれないHUDを開発
    コニカミノルタ,情報位置と視線がずれないHUDを開発 2017年01月17日
  • 電子ミラー市場,2025年に16億円に
    電子ミラー市場,2025年に16億円に 2017年01月17日
  • 市光工業,仏ヴァレオ子会社に
    市光工業,仏ヴァレオ子会社に 2016年11月30日
  • IDECら,半導体レーザーの高効率スポット照明を開発
    IDECら,半導体レーザーの高効率スポット照明を開発 2016年11月01日
  • 富士フイルム,レーザー内視鏡システムを拡充
    富士フイルム,レーザー内視鏡システムを拡充 2016年10月26日
  • 中国カーナビ市場,2016年は837万台に拡大
    中国カーナビ市場,2016年は837万台に拡大 2016年10月26日