パナ,エンタメ事業強化で米に社内分社

パナソニックは,パナソニック ノースアメリカの社内分社として「パナソニック メディアエンターテインメントカンパニー」を2017年4月1日に米国ニュージャージー州ニューアークに設立した(ニュースリリース)。

パナソニック メディアエンターテインメントカンパニーは,同じく4月1日に発足するコネクティッドソリューションズ社の業界軸の事業部の一つであるメディアエンターテインメント事業部の配下となる。

主にエンターテインメント業界(テーマパーク,IR/MICE,スポーツスタジアム,メディア)の顧客に向け,プロジェクター,大型LED表示装置,放送システム,サウンドシステム,照明機器などのコア商品の開発・販売に加え,パートナー企業と共にシステムインテグレーション・施工・保守サービスなどを付加し,ソリューションとして提供することで,北米における顧客密着型ビジネスの更なる強化を狙う。

新着記事

  • 【OPIE’19】「オンリーワン」技術を見に行こう 2019年04月25日
  • コニカミノルタ,パイオニアと有機EL照明事業を解消 2019年04月25日
  • 福岡大,スピン波を電気のみで観測 2019年04月25日
  • Basler,新たな照明ソリューションを発表 2019年04月25日
  • 明電舎,スラム誘導形無人搬送車を初納入 2019年04月25日
  • 東北大ら,三角格子反強磁性体の新量子相を発見 2019年04月25日
  • 【OPIE’19】巨大望遠鏡向け光学技術が結集
    【OPIE’19】巨大望遠鏡向け光学技術が結集 2019年04月24日
  • 東大,三次元ナノ構造体の新設計法を発見 2019年04月24日