パナ,エンタメ事業強化で米に社内分社

パナソニックは,パナソニック ノースアメリカの社内分社として「パナソニック メディアエンターテインメントカンパニー」を2017年4月1日に米国ニュージャージー州ニューアークに設立した(ニュースリリース)。

パナソニック メディアエンターテインメントカンパニーは,同じく4月1日に発足するコネクティッドソリューションズ社の業界軸の事業部の一つであるメディアエンターテインメント事業部の配下となる。

主にエンターテインメント業界(テーマパーク,IR/MICE,スポーツスタジアム,メディア)の顧客に向け,プロジェクター,大型LED表示装置,放送システム,サウンドシステム,照明機器などのコア商品の開発・販売に加え,パートナー企業と共にシステムインテグレーション・施工・保守サービスなどを付加し,ソリューションとして提供することで,北米における顧客密着型ビジネスの更なる強化を狙う。

その他関連ニュース

記事はありませんでした