TIIグループとSPECS,合弁企業「SPECS-TII」を設立

TIIグループ(ユニソク・東京インスツルメンツ)はドイツSPECS Surface Nano Analysis GmbH (SPECS社)と資本提携を行ない,ホールディングカンパニー「SPECS-TII」を設立した。

SPECS-TIIは中国,米国においてSPECSならびTIIグループの製品の販売・アフターサービスを行なう現地法人となる。SPECS社(売上€300,000,従業員数130人)は表面分析機器メーカーで,今回同社と資本提携を行なったTIIグループ(売上31億円,90人)のユニソクは同社とJT-STMの技術移管を契機に資本,販売,新製品の共同開発,顧客サポートを行ない,両社の協力関係を深化させた。

SPECS-TII Chinaは中国北京市で両社の現地法人を一つにして,10名で販売促進ならびアフターサービスを実施できる体制にする。米国では,マサチューセッツ州にあるSPECS社の現地法人をベースに共同で販売促進及びサービスを実施することにより,より密接な顧客対応を図るとしている。

新着記事

  • 福岡大,スピン波を電気のみで観測 2019年04月25日
  • Basler,新たな照明ソリューションを発表 2019年04月25日
  • 明電舎,スラム誘導形無人搬送車を初納入 2019年04月25日
  • 東北大ら,三角格子反強磁性体の新量子相を発見 2019年04月25日
  • 【OPIE’19】巨大望遠鏡向け光学技術が結集
    【OPIE’19】巨大望遠鏡向け光学技術が結集 2019年04月24日
  • 東大,三次元ナノ構造体の新設計法を発見 2019年04月24日
  • 産総研ら,99.5%以上の光を吸収するシートを開発 2019年04月24日
  • 岐阜大,CO2ガスで自己修復するポリマーを開発 2019年04月24日