システムズエンジ,車載カメラ校正向けスペクトル調整可能光源を発売

Wide Angle FOV(WAF)

システムズエンジニアリングは,米labsphere社製のカメラ校正用スペクトル調整可能光源「Wide Angle FOV」(WAF)の取り扱いを開始した。この製品は自在にスペクトルを作り出すことができるlabsphere社の校正用光源「Camera Calibration Source(CCS)シリーズ」のラインナップの一つで,名前の通りワイドアングル(広角)カメラの校正用光源として開発された。

近年,自動車に採用されるカメラの数は増えつつある。例としてバックモニターや車の全周を捉える駐車支援システムの他,自動ブレーキや車線逸脱防止支援システムといったADAS(先進運転システム)のセンサーとしても活用されており,今後,自動運転が実用化していく中で,その数や役割はさらに増えることが予想される。

車載カメラ校正の重要性を訴える,セールスディレクタの高田敏寛氏

こうした状況の中,自動車のヘッドランプをはじめとして,道路を照らす街灯や街中の照明にもLEDが増えるなど,自動車を取り巻く照明環境は大きく変化しており,これに対応する車載カメラとその校正の手段が課題となりつつある。

labsphere社は積分球タイプ均一光源のスタンダードである「HELIOS」を発売しているメーカーで,標準光源・校正用光源で高い評価を得ている。近年,照明光源としてLEDが普及したことで,その波長特性に合わせた校正が必要になったことから,任意のスペクトルを作り出すことができる校正光源であるWAFを開発した。

凹みにカメラを入れて計測できる

WAFの最も大きな特長として,半球状に凹んだ(開口径75mm)光源部分がある。ここにカメラのレンズ部分を入れて使用することで,水平よりも広い画角のレンズ(最大200°)でも正確な校正が可能となる。同シリーズのレギュラータイプを含む従来製品はこの部分に平板を用いているため,自動車に用いられるような広角カメラの校正には適していなかった。

WAFの波長域は17個のLEDによって可視域全体(380~1000nm)をカバーしており,標準光源としてA,B,C,D50,D55,D65,D75,F2,F10,F2,F10,F12,RGB,SSL-CWの14種類を出力する。操作は専用のソフトウェアをインストールしたPCから行ない,ユーザー任意の波長もオプションのソフトウェアによって生成することができる。

付属ソフトで自在に波長をコントロール

ユニフォーミティ(面内均一性),発光安定性,角度分布特性,波長特性といった,校正光源に求められる基本性能に優れており,特に安定性においては点灯5分後以降0.2%と高い水準を誇る。その他の項目についての詳細はデータシートで確認することができる。

価格は波長モニターが付属する「CCS-1100」が5,400,000円~,モニターの無い「CCS-1000」が3,850,000円~。同社セールスディレクタの高田敏寛氏は「このWAFは,感度が可視近傍にあって広角が多い車載用カメラの校正に適しています。ユーロNCAP用センサーをはじめとする自動車アセスメントの校正光源として,カメラ素子メーカー,カメラメーカー,セットメーカー,自動車メーカーなど,車載カメラ関連企業に広く利用して頂きたい」としている。この製品のデータシートとHPは以下の通り。

カメラ校正用スペクトル調整可能光源「Wide Angle FOV」(WAF)

システムズエンジニアリング取扱い,車載カメラ・センサの校正用機器

その他関連ニュース

  • エンシュウ,トヨタにレーザークラッディング装置を納入
    エンシュウ,トヨタにレーザークラッディング装置を納入 2017年07月12日
  • 産総研ら,ラストマイル自動走行の実証評価を開始
    産総研ら,ラストマイル自動走行の実証評価を開始 2017年06月27日
  • 三菱電機ら,3次元地図データ整備企業に出資
    三菱電機ら,3次元地図データ整備企業に出資 2017年06月14日
  • オハラ,車載カメラ用レンズ材を開発
    オハラ,車載カメラ用レンズ材を開発 2017年06月06日
  • 旭硝子,車載ディスプレー用曲面ガラスの量産開始
    旭硝子,車載ディスプレー用曲面ガラスの量産開始 2017年05月31日
  • トヨタ,レーザー溶接で自動車技術会賞受賞
    トヨタ,レーザー溶接で自動車技術会賞受賞 2017年05月25日
  • 東芝,車載向け高速通信用低消費電力フォトカプラを発売
    東芝,車載向け高速通信用低消費電力フォトカプラを発売 2017年05月24日
  • 島津製作所,稼働中エンジンのシリンダー内計測技術を開発
    島津製作所,稼働中エンジンのシリンダー内計測技術を開発 2017年05月22日