サンスター,ユーヴィックスを事業買収

オーラルケア製品などのサンスターのグループ企業であるサンスター技研は,6月30日に室内空気質改善事業拡大の一環として,紫外線照射装置や光触媒関連商品のメーカーであるユーヴィックスの事業買収を目的とした基本合意書を締結したと発表した(ニュースリリース)。

サンスター技研は,オーラルケア商品を始め,健康食品・美容関連商品など消費財の製造・販売を行なっており,その一環として室内空気質改善を目指す事業に取り組んでいる。

ユーヴィックスは,酸化チタンを光触媒として応用した消臭・除菌機器を手がけており,光触媒の担持方法に関する特許や商標などの知的財産を保有している。

今回,関連する互いの技術を持ち寄ることにより,共同開発や事業拡大などのシナジー効果が期待できるため,事業買収に至った。

買収は,新設分割によりユーヴィックスが事業を分割し新たに設立するユーヴィックスの株式を取得することで,サンスターの子会社となる。この買収は9月1日に完了する予定。

その他関連ニュース

  • オムロン,米コードリーダー企業を買収 2017年08月30日
  • HOYA,硬性挿管用喉頭鏡事業を日本光電に譲渡 2017年08月02日
  • インターアクション,歯車検査装置メーカーを子会社化 2017年07月19日
  • 農工大ら,光触媒の電子状態の観測に成功 2017年07月04日
  • 岡山大,可視光で水素製造効率47%の光触媒を開発 2017年06月26日
  • 東工大ら,CO2を高効率に再資源化する光触媒を開発 2017年06月12日
  • 阪大,可視光・近赤外光応答型光触媒を開発 2017年05月31日
  • オムロン,産業用カメラメーカーを買収 2017年04月27日