「第20回光設計賞」が決定


一般社団法人 日本光学会 光設計研究グループは,同グループが企画する「第20回光設計賞」の8件の応募に対する審査の結果を発表した(日本光学会HP)。

「光設計大賞」(該当なし)
「光設計優秀賞」
 ・「フレネルゾーン開口によるレンズレスライトフィールドカメラ技術」
  中村 悠介氏,島野 健氏,田島 和幸氏,佐尾 真侑氏,星沢 拓氏(日立製作所)
「光設計奨励賞」
 ・「広範囲・高分解能・高精度イメージングエリプソメータの開発」
  金 蓮花氏(山梨大学)
  上原 誠氏(目白67)
「光設計特別賞」
 ・「通信工学技術を応用した超高速共焦点蛍光顕微鏡」
  三上 秀治氏,小関 泰之氏,合田 圭介氏(東京大学)
 ・「高さ方向の超高分解能を実現した光干渉方式表面形状測定装置」
  西川 孝氏(ニコンインステック)

なお,授与式と受賞記念講演は,2017年10月30日に筑波大学東京キャンパス文京校舎で開催される「Optics & Photonics Japan 2017」にて行なわれる。

その他関連ニュース

  • 理科大藤嶋学長,平成29年度文化勲章を受章 2017年10月25日
  • 「ゴットフリード・ワグネル賞 2018」公募開始 2017年10月20日
  • 東大合田教授ら,日本光学会特別賞などを受賞 2017年10月13日
  • 富士フイルム,シネマレンズでエミー賞受賞 2017年10月03日
  • 三菱ケミの植物工場野菜,優秀味覚賞を受賞 2017年10月03日
  • 立教大森本氏,光化学協会奨励賞を受賞 2017年10月02日
  • NAIST岡田氏,日本セラミックス協会の講演奨励賞を受賞 2017年09月27日
  • NAIST山口氏,脳内イメージングで応用物理学会論文賞を受賞 2017年09月12日