ウシオヨーロッパ,無水銀蛍光ランプの水処理ユニットを発売

ウシオヨーロッパは,無水銀UV光源を搭載した飲料水ディスペンサー用の水処理UVユニット「PureRelease」を発表した(ニュースリリース)。

この製品は飲料水ディスペンサーに組込むための殺菌光源ユニット。水温によらず使用が可能で,ディスペンサーから水が流出される直前に都度,殺菌を行なうため,常に清潔・安全な水を得られる。

光源はROHS要件を満たす出力4~5WのUVC無水銀蛍光ランプで,水流を感知すると電源がオンとなり,1秒以内にフルパワーで動作する。処理能力は最大4リットル/分。水質,流速,要求性能によるが,1ユニットで5,000リットルから15,000リットルの水処理が可能だという。低消費電力で,10,000リットルあたりのエネルギーコストは約40セント(0.2 EUR/kWhで計算)。

この製品は飲料水ディスペンサーメーカー向けにOEM供給を想定している。なお,日本国内の販売は未定となっている。

その他関連ニュース

  • 【CEATEC2018】エイブリック,紫外線イメージセンサーを開発 2018年10月19日
  • LGイノテック,日光消毒効果があるLEDを発売 2018年10月15日
  • 日機装,ランプ並み性能のLED流水殺菌モジュールを開発 2018年09月20日
  • 非加熱殺菌装置市場,中小型を中心に2020年度に500億円 2018年09月19日
  • ウシオ,オフセット枚葉印刷機用UV-LED乾燥装置を発売 2018年07月23日
  • 東北大ら,シリコンUVフォトダイオードを実用化 2018年07月13日
  • 資生堂ら,酸化した肌からの微弱発光を可視化 2018年06月08日
  • ウシオ,新型の紫外線治療器を発表 2018年05月29日