プロリンクス,高解像イメージング色彩輝度計の取扱を開始

プロリンクスは,カナダWestboro Photonics社製イメージング色彩輝度計の取扱を開始した(製品ページ)。

この製品は,高解像度,高機能なイメージング色彩輝度計を提供するもの。最大12Mpixelの冷却CCDセンサーを搭載し,R&Dや生産環境において高精度,高信頼性の要求に対応する。

Westboro Photonics社の全ての色彩輝度計は分光放射輝度計の取り付けが可能。「WP214」は,分光放射輝度計と一体化されたモデル。「WP6」シリーズ及び「MCIA」は,オプションで分光放射輝度計の取り付けが可能となっている。

また,「WP6」シリーズと「MCIS」は,オプションでディスプレーのフリッカー測定も可能になる。

その他関連ニュース

  • IDS,AF機能付ボードレベル・カメラを発売 2019年11月11日
  • システムギア,小型防爆ネットワークカメラを開発 2019年11月11日
  • 東芝,微小キズを検出する光学検査技術を開発 2019年11月05日
  • ソニー,積層型CMOSイメージセンサーを発売 2019年10月03日
  • IDS,データ処理機能内蔵の3Dカメラを発売 2019年09月30日
  • リコー,35mm5M対応FAレンズを発売 2019年09月02日
  • Basler,CXP2.0カメラ向け評価キットを発表 2019年08月29日
  • キヤノン,生産ロボット向け画像処理ソフトを発売 2019年08月29日