エドモンド,Etaluma社との販売パートナーシップを発表

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,Edmund Opticsと米Etaluma社が販売チャネルのパートナーシップを締結したことを発表した(ニュースリリース)。

この締結によって,より幅広い研究者や教育者がEtaluma社の次世代型LS倒立顕微鏡を利用できるようになる。

Etaluma社は,同社の顕微鏡に使用する重要な光学部品の供給元であるEdmund Opticsとの取引を続けており,この長期にわたる関係に基づいて,新しい販売チャネルが築かれることになる。

エドモンド・オプティクス・ジャパンは,Etaluma社のLS倒立顕微鏡を製品ラインに加えることで,販売活動の強化を図っていくとしている。

その他関連ニュース

  • オリンパスと慈恵医大,顕微授精のAI研究を開始 2019年03月08日
  • 産総研,氷の再結晶化を止める条件を顕微鏡で発見 2019年02月14日
  • 筑波大,iPS細胞の品質管理に適した顕微鏡を開発 2019年02月13日
  • 阪大,時間分解静電気力顕微鏡で電荷の動きを撮影 2019年01月31日
  • 日本レーザー,Photon Controlと代理店契約を締結 2019年01月31日
  • 九大ら,cAMPシグナルの顕微鏡観察手法を確立 2019年01月28日
  • 北大ら,新型レーザー共焦点顕微鏡で氷の成長を観察 2019年01月22日
  • リコー,欧州の自動車向けセンサーメーカーと協業 2019年01月16日