分子研 岩山氏,EUV研究で原子衝突学会若手奨励賞を受賞

自然科学研究機構 分子科学研究所 極端紫外光研究施設助教の岩山洋士氏は,第19回原子衝突学会若手奨励賞を受賞した(ニュースリリース)。

今回の受賞は,同氏の「極紫外自由電子レーザー場中の希ガス・クラスターの光吸収および緩和過程の研究」の業績によるもの。

この賞は,広い意味での原子衝突およびその関連分野において,若手研究者の研究を鼓舞,奨励することにより,この方面の学問の発展に資する事を目的として原子衝突学会が設けているもので,原子衝突および関連分野において優れた研究を行なった若手研究者に対して贈られる。

その他関連ニュース

  • 京大 金光義彦氏,島津賞を受賞 2018年12月06日
  • 天田財団,平成30年度前期助成先を決定-助成金目録贈呈式典を開催
    天田財団,平成30年度前期助成先を決定-助成金目録贈呈式典を開催 2018年12月05日
  • 大川賞,東工大教授の小山二三夫氏らが受賞 2018年11月09日
  • ヘルツの防振台,神奈川工業技術開発大賞を受賞 2018年11月09日
  • オリンパス社員,顕微鏡加工法で黄綬褒章を受章 2018年11月05日
  • 2018年度「C&C賞」に,西森秀稔氏とチン W. タン氏 2018年10月10日
  • 島津の医療用X線装置,未来技術遺産に登録 2018年08月23日
  • 第21回光設計賞,受賞者が決定 2018年08月22日