フジプレアム, サイバーレーザーと資本提携を締結

フジプレアムは,サイバーレーザーとの資本提携を締結したと発表した(ニュースリリース)。

同社とサイバーレーザーは,2018年6月11日より業務提携を開始。フェムト秒レーザー市場向けの機器製造・販売において,サイバーレーザーの保有するレーザー技術と,フジプレアムの保有するメカトロニクス技術を組み合わせることにより,工場でのライン生産,自動生産に対応し,製品供給を行なっている。

今回,さらなる協業のため,またこの業務提携をより強固に推進するため,資本提携を行なうことにした。

今後は両社の機能を最大限活用し,新たな市場開拓及び高機能レーザー加工機の製造を行なっていく。

その他関連ニュース

  • 東大ら,テラヘルツで1分子の超高速の動きを観察 2018年09月06日
  • 日立ハイテクとナノフォトン,ラマン分析機器で提携 2018年09月04日
  • JOLED/パナ/SCREEN,印刷方式OLEDで提携 2018年08月27日
  • 東大,フェムト秒レーザーのガラス加工速度を5000倍に 2018年08月07日
  • コヒレント,自動波長チューニング対応フェムト秒OPOシステムを発売 2018年07月11日
  • 東工大ら,超短パルス光でダイヤの光学フォノン量子状態を制御
    東工大ら,超短パルス光でダイヤの光学フォノン量子状態を制御 2018年06月27日
  • 東北大ら,有機超伝導体における光の増幅現象を発見 2018年06月27日
  • 理研,赤外超短パルスレーザーの新増幅法を実証 2018年05月17日