Basler,カメラシリーズ「ace U」に20MP対応4モデルを発売

独Baslerは,カメラシリーズ「ace U」にソニー製ローリングシャッターCMOSセンサー「Exmor R」シリーズの「IMX183」センサーを搭載した4つのモデルを新たに追加した(ニュースリリース)。

これらのモデルはセンサーサイズ1インチ,29mm×29mmのコンパクトなサイズで20メガピクセルの解像度を実現しており,プリント基板やディスプレーの生産現場における小さな部品の検査に特に適している。ピクセルレベルの評価を可能にする同社のカラーカメラ・モノクロカメラ用画像補正機能PGIを搭載しているため,高解像度ディスプレーを高画質かつ低コストで細部に至るまで検査することができる。

また,裏面照射型構造を特長とするソニー製「IMX183」センサーを採用することにより,2.4µmという小さなピクセルサイズでありながら優れた光感度を実現しているため,暗い環境でも高い画質の画像を撮影することができるという。

これらのモデルは,GigEインターフェースとUSB3.0インターフェースに対応しているほか,5×5デベイヤリング,カラーアンチエイリアシング,ノイズ除去,シャープネスの4つの機能を独自に組み合わせたPGIも搭載している。GigE対応モデルでは,PTPなどGigE Vision 2.0の便利な機能を使用できる。さらに同社の「pylon Camera Software Suite」を使用すれば,カメラをスムーズにセットアップできる。

その他関連ニュース

  • 東芝テリー,600万画素USB3.0カメラを発売 2018年10月16日
  • ナック,秒速35,000コマのハイスピードカメラを発売 2018年09月27日
  • 竹中システム,ラインスキャンカメラ3機種を発売 2018年09月12日
  • エドモンド,高ロバストの計測用/産業用レンズを発売 2018年08月21日
  • Basler,ソニー製センサーの新型GigE対応カメラを発売 2018年08月21日
  • オムロン,新光源による外観検査装置を発売 2018年07月30日
  • キヤノン,出荷検査基準を高めた1.2億画素CMOSセンサーを発売 2018年07月11日
  • JAI,プリズム分光式4Kラインスキャンカメラを発売 2018年07月05日