マクセル,同社ブランドのプロジェクターを発売

マクセルは,2019年春にマクセルブランドのプロジェクターを発売する(ニュースリリース)。

マクセルグループは,2013年7月,日立コンシューマエレクトロニクスからプロジェクター事業を承継した。以降,マクセルは継続して日立ブランドでのプロジェクター開発・生産を行なうとともに,中国や欧米をはじめ世界に販売している。

同社は今回さらなる事業強化・拡大を図るため,同製品を発売し,設計から製造,販売まで体制をより強化することで,市場ニーズに迅速に対応していく。また今後,メンテナンスフリーであるレーザー/LED新光源モデルのラインアップを強化するとしている。

その他関連ニュース

  • 阪大,影が映りこまないプロジェクションマッピングを開発 2018年11月15日
  • ソニー,家庭向け4Kレーザープロジェクターを発売 2018年10月09日
  • 富士フイルム、レンズが回転するプロジェクターで市場参入 2018年10月01日
  • キヤノン,超高輝度プロジェクター市場に参入 2018年08月08日
  • ソニー,世界最小フルHD LCOSと専用LSIを発売 2018年07月18日
  • エプソン,高輝度モデルなどレーザープロジェクターを拡充
    エプソン,高輝度モデルなどレーザープロジェクターを拡充 2018年06月19日
  • DNP,明所でも鮮明な映像を表示する透明スクリーンを開発 2018年05月14日
  • 【OPIE’18】マイクロビジョン,レーザープロジェクターの応用を提案 2018年04月26日