日本レーザー,Photon Controlと代理店契約を締結

日本レーザーは,カナダPhoton Control, Inc.(フォトン・コントロール)と,日本における主要販売代理店契約を締結した(ニュースリリース)。

日本レーザーは,フォトン・コントロールのプロセスモニタリング用の光ファイバー式温度センサー及び位置センサーを,日本国内の半導体ウエハ製造装置メーカーへ提供する。

フォトン・コントロールは,温度や位置を計測するための広い範囲の光センサーとシステムを設計・製造・販売している。製品は,世界のウエハ製造装置メーカーや,半導体などソリッドステート産業のエンドユーザーに使用されている。

同社の高品質な製品により,非常に過酷な条件下でも,最高の精度,スピード,品質を実現できるという。また専門家チームによるカスタム設計,設置,トレーニング,サポートなど,さまざまなオンサイト&リモートサービスを提供している。本社はカナダ,トロント証券取引所にティッカーシンボル「PHO」で上場している。

なお,フォトン・コントロールでは,日本における同社製品の市場規模を今後5年間で1億米国ドル以上と見込んでいる。

その他関連ニュース

  • 東大ら,厚さ5µmの組立式半導体センサーチップを開発 2019年02月14日
  • 府大,バブルとレーザーで超微量のタンパク質を検出 2019年02月04日
  • ams,世界最小のスマホ向けToF統合モジュールを発売 2019年01月16日
  • リコー,欧州の自動車向けセンサーメーカーと協業 2019年01月16日
  • ams,スマホ向け11chスペクトルセンサーを発売 2019年01月10日
  • ams,OLEDパネル背後で計測する光センサーを発売 2019年01月09日
  • 北陽電機,レーザー距離計測機器を発売 2019年01月08日
  • 女子医大ら,超柔軟ナノメッシュセンサーを開発 2019年01月08日