光設計研究グループ,第22回光設計賞研究を募集

光設計研究グループは,「光設計」分野における技術交流・研究活性化を目的として年一度,同分野に関連する優れた研究・技術・発明を募集し,表彰している。

「光設計賞」は,光に関わる各種デバイスやシステムの研究者・開発者の自薦の賞。今回,第22回光設計賞を実施する。募集概要は下記の通り。

技術領域:「光設計」に関する研究,技術,発明など全般
審査項目:将来性,実用性,独創性の3つの観点で審査
表彰:光設計大賞(1件)10万円,光設計優秀賞(若干数)3万円
表彰時期:2019年秋
募集期間:2018年11月1日~2019年4月30日(事前応募締切)2019年5月31日(書類必着)

応募の宛先,問い合わせは,光設計研究グループ光設計賞担当のE-Mail(odp22@opticsdesign.gr.jp)または同賞HPまで。

その他関連ニュース

  • 光創成大,光技術のビジネスコンテストを開催 2020年06月05日
  • クラレのPSF,「日化協技術賞」技術特別賞受賞 2020年05月20日
  • 東レ,有機EL関連技術で科学技術賞開発部門受賞 2020年05月01日
  • ウシオのLD,レーザー学会産業賞奨励賞を受賞 2020年04月23日
  • 第12回レーザー産業賞受賞社が決定 2020年04月20日
  • 富士通,補償技術で科学技術賞開発部門受賞 2020年04月08日
  • 横国大の洪鋒雷教授,宅間宏賞を受賞 2020年03月24日
  • ソニーら,光通信で宇宙開発利用大賞受賞 2020年03月23日