ローランド,印刷エリアを広げたUVプリンター発売


ローランド ディー.ジー.は,UV-LEDプリンター「LEF2シリーズ」の新製品「VersaUV LEF2-300」の発売を開始した(ニュースリリース)。

「LEF2シリーズ」は,UV(紫外線)照射で硬化する特殊なインクを搭載した卓上型のインクジェットプリンター。新製品は,今年3月にリリースした「LEF2-200」が持つ,高画質で鮮やかなプリント品質という特長を踏襲しつつ,「LEF2-200」と比べ約1.5倍の印刷エリアと印刷スピードに対応している。

新製品は,インクを吐出した直後にUV光を照射し,印刷する材料の表面でインクを硬化,定着させるため,紙だけでなく各種プラスチックや革,木材,布など,さまざまな材料に文字やイラスト,写真画像を高精細に印刷できる。

クリア(透明)インクを使えば,光沢感のある表現やシボなどのテクスチャ(模様)が印刷できるだけでなく,インクを重ね打ちすれば,凸凹のある表現やリアルな質感など,プリンターで出力したとは思えない立体的で特別な表現が可能だという。使用するUVインクは伸縮性を備えているため,ソフトケースのようなプラスチックや革など,柔らかく曲がる材料にも印刷できる。

幅770mm,奥行き330mm,高さ100mmの印刷エリアに対応。4基のプリントヘッドと2基のUVランプを搭載したことにより,高い生産性も実現している。さらに,プリンター本体のボタン操作だけで同じデータの連続出力が行なえるジョブ印刷回数指定機能や,モニターで複数台のプリンターの稼働状況をリアルタイムに確認できる「Roland DG Printer Status Monitor」を新たに搭載し,出力量が多い場合でも時間のロスを最小限にとどめ,効率的な出力業務をサポートするとしている。

その他関連ニュース

  • 九大ら,ペロブスカイトLEDの発光効率4倍に 2019年11月13日
  • 産総研ら,光で剥がせるジェルネイルを開発 2019年10月29日
  • 東工大,ペロブスカイトLEDの低発光効率を解明 2019年10月17日
  • 横国大ら,高密度蛍光体セラミックスを常温作成 2019年10月11日
  • 横市大ら,種から蛍光性量子ドットを簡易合成 2019年10月03日
  • マウザー,スタンレーとグローバル代理店契約 2019年09月30日
  • 光響,LED用ビームプロファイラを発売 2019年09月30日
  • 理科大,強塩基を発する非イオン型光塩基発生剤を開発 2019年09月20日