オムロン,バックライト事業から撤退

オムロンは,同社子会社「オムロン プレシジョンテクノロジー」(OPT)をバックライト事業から撤退させることを決定した(ニュースリリース)。

OPTおよびそのグループ会社は,主に携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末用の中小型の液晶バックライトユニットの設計,製造及び販売を行なっていた。

同社は,同事業を取り巻く市場環境が大きく変化し,そのような中で今後も事業を継続していくことが困難であると認識し,2019年度末(2020年3月末)をもって同事業から撤退することを決定した。なお,今回の決定に伴い,中国・東莞の生産拠点での操業は終了している。

同社は,この事業からの撤退による当期業績への影響は軽微としている。

その他関連ニュース

  • 折畳みスマホ用フィルム市場,2019年は130,000㎡ 2019年08月09日
  • キヤノン,露光装置で経団連会長賞を受賞 2019年05月24日
  • DNP,スマホ用5Gアンテナフィルムを開発 2019年05月24日
  • 市光工業,小型ランプのハクデンを解散 2019年05月15日
  • ドコモ,超広視野角VRゴーグルを開発 2019年04月23日
  • 日亜LED特許,侵害をドイツ裁判所が認める 2019年04月11日
  • IHS,混沌を増すディスプレー市場について報告
    IHS,混沌を増すディスプレー市場について報告 2019年02月15日
  • ams,世界最小のスマホ向けToF統合モジュールを発売 2019年01月16日