光響,CO2レーザーマーカーキットを販売

光響は,CO2レーザー発振器を用いた「CO2レーザーマーカーキット」の販売を開始した(製品ページ)。価格は980,000円(税抜き)。

CO2レーザー発振器,ガルバノスキャナーミラー,fθレンズ,マーキングソフトによるシンプルな構成で,CO2レーザーによる高エネルギー密度を用いた熱加工により,半永久的に消えない印字・マーキングを実現するという。

高エネルギー密度による高速・熱加工を行なう一方で,他レーザーと比べたランニングコストが低く,高い利便性を持つ。樹脂系・アルミナ・シリコン・段ボール等の各種素材・材質への印字・マーキングに用いることができ,試作品製造・開発の他,小ロット量産にも利用可能だとしている。

この製品の主な特長は以下の通り。
・安価
・マーキングが可能なワークエリアは200mm×200mm(f=300mmのレンズの場合)
・印字サイズ0.2mm~(f=100mmのレンズの場合)
・ガルバノスキャナーミラーにより高速マーキングが可能
・AC100Vの家庭コンセントでの使用が可能
・空冷

この製品の主な用途は以下の通り。
・携帯電話キーパッドへのマーキング
・電子部品へのマーキング
・衛生陶器へのマーキング
・アクセサリーへのマーキング
・その他,ABS,アクリル,大理石,レンガ,タイル,コルク,ガラス,皮革,マットボード,ナイロン,ポリエステル,ゴム,シリコン,木材,樹脂,セラミック等へのマーキング・描画

その他関連ニュース

  • 東大,レーザーで微粒子の物性・粒径分布を自動測定 2020年01月08日
  • NIMSら,ハニカム構造でレーザー発振に成功 2019年12月18日
  • 光響,極微細用レーザーマーカーを発売 2019年12月04日
  • フォトテクニカ,チューナブルLDレーザーなど販売 2019年11月29日
  • フォトテクニカ,小型空冷ナノ秒レーザーを発売 2019年11月29日
  • 光響,UVフェムト秒レーザーのレンタル開始 2019年11月20日
  • 【光フェア】SQL,可視・共鳴ラマンイメージングシステムを展示 2019年11月13日
  • コヒレント,2光子顕微鏡向けレーザーを発売 2019年11月07日