Zemax, S.Subbiah氏が新CEOに就任

光学製品設計ソフトウェア企業の米Zemax, LLC(Zemax)は,S. Subbiah氏をCEO (最高経営責任者) に任命したことを発表した(会社HP)。

同氏は2019年4月にZemaxに入社して以来,CPO(最高製品責任者)として新製品の導入に向けた製品ポートフォリオを拡大する一方,主力製品である「OpticStudio」の発展に尽力してきたという。

この役職での短期間において,ユーザーのニーズに耳を傾け,それに応え,製品開発プロセスを改善してきた。加えて,会社の認知度ならびに市場シェアの向上に積極的に取り組んできた。

また,ソフトウェア開発において29年以上の経験があり,Zemaxに入社する前は,米ANSYSにて副社長を務め,企業の製品戦略や,北米セールスおよびカスタマーサービスを率いていた。

さらに,米Fluentの初期メンバーとして,同社が数値流体力学ソフトウェアの分野を率いる世界的なリーダーシップを確立するのに貢献したという。

同氏は,インド工科大学で科学技術工学の学士号を,ペンシルバニア大学で機械工学のMSEを,デラウェア大学で機械工学の博士号を取得している。

その他関連ニュース

  • ウシオライティング,新社長に中森克己氏が就任 2019年05月29日
  • ウシオ電機,社長に内藤宏治氏が就任 2019年02月01日
  • レーザー学会会長に久間和生氏が就任 2018年06月07日
  • 光産業創成大学院大学・新学長に瀧口義浩氏が就任 2018年04月04日
  • JIAL会長に,オーシャンフォトニクス社長の船木眞悟氏が就任 2018年03月14日
  • ギガフォトン,新社長に浦中氏が就任 2017年04月05日
  • ショット,8月に社長交代へ 2016年08月03日