日立,コロナ警戒を通天閣ライトアップで周知

通天閣観光(通天閣)と,日立製作所(日立)は,大阪府からの要請を受け,新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請・解除の基準となる大阪府独自の基本的な考え方「大阪モデル」に基づく警戒基準の到達レベルを,通天閣の赤・黄・緑の3色でライトアップするとともに,時計部分のLEDビジョンに大阪府メインキャラクター「もずやん」の表情を表示することで,周知する(ニュースリリース)。

・通天閣ネオンの警戒基準到達レベルのライトアップ日時
5月11日(月)18:30~5月31日(日)23:00(日中もライトアップする)
※ライトアップの色を変更する場合は,各日の18:30に実施する。なお,大阪モデルの詳細については以下のURLを参照。
http://www.pref.osaka.lg.jp/iryo/osakakansensho/corona_model.html

また,医療従事者へ向けた通天閣のブルーライトアップについて通天閣と日立は,4月27日より新型コロナウイルス感染症患者の治療に尽力している医療従事者への感謝の意を表し,通天閣をブルーにライトアップしていたが,5月11日より,この取り組みを開始するとしている。

なお,通天閣のブルーライトアップの詳細については以下のURLを参照。
https://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2020/04/0424.html

2020年6月16日 WEBセミナー『注目のUV-C(280nm以下)! 細菌・ウイルスの不活化に迫る技術』開催!

その他関連ニュース

  • シキノハイテック,感染防止タッチレスマウス発売 2020年06月05日
  • カンタム,デンマークのUV-C消毒ロボを販売 2020年06月04日
  • 宮崎大,新型コロナに対するUV-LEDの有効性確認 2020年06月02日
  • ウィルス・細菌の不活化に!「UV-Cセミナー」開催 2020年06月02日
  • 東芝ライテック,カメラ付きLED天井照明発売 2020年05月28日
  • 日機装のDUV-LED,新型コロナに有効性を確認 2020年05月28日
  • アイ・アール・システム,赤外線センサー素子を発売 2020年05月26日
  • NTTデータら,AI画像認識でCOVID-19診断支援 2020年05月26日