板橋区,「板橋オプトフォーラム」を10/27に開催

東京都板橋区は,光学と精密機器分野における研究者・技術者の団体と企業が一堂に会するフォーラム「第7回板橋オプトフォーラム」を,2020年10月27日(火),板橋区立グリーンホール(同時:Web開催)にて開催すると発表した(フォーラムHP)。

板橋オプトフォーラムとは,板橋区が歴史的に強みを持つ「光学・精密機器関連企業」と,同関連の研究機関である「一般社団法人日本光学会」「国立研究開発法人理化学研究所」「国立大学法人宇都宮大学」が一堂に会する,研究会,展示会,及び交流会で,今回で7回目を迎える。研究者・技術者・企業の組織を超えた連携を強化・拡大し,今後も成長が期待される光学産業のイノベーションを加速することを目的とする。

今回,東京工業大学名誉教授で元学長の伊賀健一氏を招き「面発光レーザーの発明と発展:みんなが持ってるVCSEL!」と題した基調講演を行なうほか,日本光学会 光設計研究グループによる研究会「バイオイメージングの最前線」,理化学研究所 大森素形材工学研究室によるマイクロファブリケーション研究の最新動向の発表,宇都宮大学 オプティクス教育研究センターによるオプティクスセミナー,光学関連企業による展示などが行なわれる。参加申込は上記HPより。

プログラムは以下の通り。
*【基調講演】
<13:00~14:00>(会場:グリーンホール2階ホール) 
※参加費無料
▽「面発光レーザーの発明と発展:みんなが持ってるVCSEL!」 
講師:伊賀 健一氏(東京工業大学/名誉教授・元学長)

*【日本光学会 光設計研究グループ】
<10:00~17:20>(会場:グリーンホール1階ホール)
※参加費(板橋区在住在勤:8,000円/一般:10,000円)
▽第69回研究会「バイオイメージングの最前線」

*【理化学研究所 大森素形材工学研究室】 
<10:30~17:20>(会場:グリーンホール 2階ホール)
※参加費無料(資料のみ有料)
▽第46&47回:マイクロファブリケーション研究の最新動向
【第1部】特別セッション
「AI加工,インテリジェント加工」
【第2部】マイクロセッション
「宇宙望遠鏡,フレネルレンズの超精密切削」 
【第3部】オンデマンドセッション
「電気化学プロセス,ウェアラブルエレクトロニクス」
▽パネル展示、技術相談
<15:20~15:50>

*【国立大学法人 宇都宮大学 オプティクス教育研究センター】
<14:10~17:20>(会場:グリーンホール504会議室)
※参加費(会員・一般5,000円)
▽宇都宮大学オプティクスセミナー(UU-COREセミナー)
 「オプティクス基礎講座」
共催:UUOサロン(光学技術者の集い),一般社団法人光融合技術協会

*【企業展示会】板橋区内・区外光学関連企業
光学・精密機器関連企業・大学・共催団体の展示
<14:00~18:00>(会場:グリーンホール601会議室)
※入場無料