もったいないプレゼンテーション

(日本人は不得手といわれるプレゼンテーション)

調査やコンサルテーション業務では,営業活動や報告会で,プレゼンテーションが重要な役割を果たします。ところで,よくいわれることですが,一般的に日本人より欧米人の方がプレゼンテーション上手だといわれます。

アップル社のジョブス氏もプレゼンテーションが上手いことで有名でした。プレゼンテーションの場面は,いろいろなメディアで紹介されていました。インテルのグローブ氏もプレゼンテーションに強くこだわることで有名でしたし,この方も上手でした。

欧米では,教育の現場でもプレゼンテーション力を強めるような工夫が行われているということも良く話題にされるところです。米国の教育機関が提供している講義現場の情景を見ていると,そのような教育への努力とその成果が感じられます。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 得手(な技術)に帆を揚げる
    得手(な技術)に帆を揚げる 池澤 直樹 2018年06月19日
  • スマホ時代のアトム世代の夢
    スマホ時代のアトム世代の夢 池澤 直樹 2018年05月31日
  • やはり数は力です
    やはり数は力です 池澤 直樹 2018年05月15日
  • 限界工学
    限界工学 池澤 直樹 2018年05月01日
  • AIにより生み出される新しい仕事
    AIにより生み出される新しい仕事 池澤 直樹 2018年04月18日
  • トンネル効果的なコミュニケーションの問題点
    トンネル効果的なコミュニケーションの問題点 池澤 直樹 2018年03月30日
  • 100円ショップの微小光学
    100円ショップの微小光学 池澤 直樹 2018年03月20日
  • おもてなしの経済
    おもてなしの経済 池澤 直樹 2018年02月28日