調査協力のお礼-善は急げとは言いますが

(そんなに速くなくても)

インタビューやアンケートでは,協力者に何等かのお礼をします。いろいろな考え方があると思いますが,私が所属していた部署では,お金でのお礼は禁止されていました。ご協力頂いた調査から,差支えない範囲の結果や要約をお返しすることになっていました。

最近はメールで,ご協力頂いた直後にお礼することが一般的なようです。ご協力頂いた直後にお礼するというのはそれなりに丁寧な感じがします。しかし,このようなお礼には,調査活動の最終成果を含ませることはできません。

私も経験したことがあります。午前中のインタビューのお礼が,午後一番にメールで来まして,それっきりでした。インタビューを受けた側としては,テーマにもよりますが,他の方のインタビュー結果との比較などして頂ければ,何かの参考になるような気がします。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 「する論的予測」の注意点
    「する論的予測」の注意点 池澤 直樹 2018年07月03日
  • 得手(な技術)に帆を揚げる
    得手(な技術)に帆を揚げる 池澤 直樹 2018年06月19日
  • スマホ時代のアトム世代の夢
    スマホ時代のアトム世代の夢 池澤 直樹 2018年05月31日
  • やはり数は力です
    やはり数は力です 池澤 直樹 2018年05月15日
  • 限界工学
    限界工学 池澤 直樹 2018年05月01日
  • AIにより生み出される新しい仕事
    AIにより生み出される新しい仕事 池澤 直樹 2018年04月18日
  • トンネル効果的なコミュニケーションの問題点
    トンネル効果的なコミュニケーションの問題点 池澤 直樹 2018年03月30日
  • 100円ショップの微小光学
    100円ショップの微小光学 池澤 直樹 2018年03月20日