レシピより味見

(割れ鍋に綴じ蓋)

優秀な方の場合、奥さんも優秀ということがよくある気がします。本人も優秀なのに、何かというと「うちのカミさんは」と前置きをして、奥さんの見解を紹介する同僚がいました。奥さんの優秀さを完全に信頼している感じでした。

そのような話題の中には、結構、社内のこと、仕事のことも多く、そんなことも相談するのかといったことが何度もありました。奥さんが同業者であるとか、社内結婚ならわかる気もしますがそうではありません。

奥さんは化学系を専攻され、成績も優秀であったそうです。しかし、話を聞いている限り、少なくとも料理は不得手であるようでした。同僚本人はあまり気にしていないようでしたが、特に新婚時代は、料理の時、食材をいちいち計量していたそうです。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • オプトロニクスの遺伝子
    オプトロニクスの遺伝子 2019年03月18日
  • 若い人に訊かれました
    若い人に訊かれました 池澤 直樹 2019年03月01日
  • 景観のチューリングテスト
    景観のチューリングテスト 池澤 直樹 2019年02月18日
  • 光ロボットは「いる」,「ある」
    光ロボットは「いる」,「ある」 池澤 直樹 2019年02月01日
  • オプトエレクトロニクスの萌え
    オプトエレクトロニクスの萌え 池澤 直樹 2019年01月17日
  • 「似て非なる」の逆の話
    「似て非なる」の逆の話 池澤 直樹 2019年01月07日
  • やっぱり可視光でしょう 2018年12月18日
  • 技術のしりとり 2018年11月30日