縄張りと琴線

(グルメのコンサルタント)

地方自治体を主な顧客としてコンサルティングを行っていた先輩がいました。この方は,日本全国についての多様な経験と知識が豊富で,色々なことを教えて頂きました。そして,今でいうグルメでもありました。

一緒に出張したときなど,豊富な知識を披歴されていました。食に関連しては,地域別食品別で整理された経験と知識があり,「コンサルタントのグルメ旅」といった本でも出されたら良いのにと思っていました。

技術関連のプロジェクトが主な仕事だった私は,出張先も限られていました。しかし,上記の先輩から地方自治体の産業政策に関するプロジェクトに参加させて頂いた時には,それまで食べたことのないものを食べ,飲んだことのないものを飲むことができました。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 知のマーケティングはエンジニアリング的ということについて
    知のマーケティングはエンジニアリング的ということについて 池澤 直樹 2018年10月16日
  • ニーズをシーズに変える大学の知力 池澤 直樹 2018年10月01日
  • 納得される価格
    納得される価格 池澤 直樹 2018年09月18日
  • 知識の増加で弱まる隣近所効果
    知識の増加で弱まる隣近所効果 池澤 直樹 2018年09月03日
  • 取りつく島になる感謝状
    取りつく島になる感謝状 池澤 直樹 2018年08月20日
  • 「情に報いて心を通わす」情報通信
    「情に報いて心を通わす」情報通信 池澤 直樹 2018年07月30日
  • 研究委託での協働ビジョン
    研究委託での協働ビジョン 池澤 直樹 2018年07月17日
  • 「する論的予測」の注意点
    「する論的予測」の注意点 池澤 直樹 2018年07月03日