シングルピクセルイメージング
〜単一画素計測による画像取得〜

1. はじめに

光学計測と信号処理の融合により,実空間の情報を画像化するコンピュイテーショナルイメージング技術が様々な分野で利用されている。CT(Computer Tomography)はその先駆的な例といえる。次世代コンピュテーショナルイメージングのひとつとして,イメージセンサー(受光素子が2次元配列されたセンサー)を用いずに単一の受光素子を用いたイメージング技術に関する研究が進められつつある。

測定対象の2次元構造情報を取得するための既存のディジタル技術は,ディジタルカメラにみられるような結像光学系とイメージセンサーで画像を取得する装置と,point-to-point計測と走査系による装置の2種類に大別される。本稿で紹介する技術は,これらのどちらとも異なる画像取得法である。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

会員ログイン
 ログイン状態を保存する  
新規読者登録フォーム

その他関連ニュース

  • ジョーンズベクトルで記述できる全ての偏光・位相を生成する液晶空間光変調器
    ジョーンズベクトルで記述できる全ての偏光・位相を生成する液晶空間光変調器 2017年05月16日
  • 有機薄膜光集積回路
    有機薄膜光集積回路 2017年03月08日
  • 自己組織化InAs量子ドットを用いた近赤外広帯域光源</br> ─高分解能光コヒーレンストモグラフィーへの応用─
    自己組織化InAs量子ドットを用いた近赤外広帯域光源
    ─高分解能光コヒーレンストモグラフィーへの応用─
    2017年02月03日
  • 力学特性のマイクロ断層可視化(多機能OCT)
    力学特性のマイクロ断層可視化(多機能OCT) 2017年01月06日
  • 単色波長可変THz波光源で明らかにする半導体キャリア特性
    単色波長可変THz波光源で明らかにする半導体キャリア特性 2016年12月12日
  • 真空紫外光による光加工技術の新展開
    真空紫外光による光加工技術の新展開 2016年10月12日
  • プラズモニックメソグレーティングの作製</br> ~波長より1桁小さなものづくり
    プラズモニックメソグレーティングの作製
    ~波長より1桁小さなものづくり
    2016年08月17日
  • カルコゲン化合物を用いた中赤外波長可変コヒーレント光源
    カルコゲン化合物を用いた中赤外波長可変コヒーレント光源 2016年05月27日