相撲放送を見ていて感じました

(定年)

定年退職したおかげで得られる最大のメリットは自由だと思います。自分の活動に与えられる制限がだいぶ少なくなります。若い時には親や教師からいろいろな制限を与えられ,勤めているときには上司や部下からいろいろな制限を受けました。

定年でめでたく自由です。で,日常の小さな自由の例です。勤めているときには見られなかったテレビ放送が見られます。勤務時間中の放送,次の日の仕事に影響するような深夜の放送なども生で見られます。

(相撲)

見られるようになった典型が大相撲の生中継です。定年前も深夜番組で取り組みの結果だけの放送を見たことがあります。しかし定年で,夕方の生中継を見られるようになりました。

今さらですが,相撲では体重差は考慮されません。素人目にも「こんな体重差だと,けがしそうだな」と心配になるような取り組みもあります。素人には,これ以外にも新鮮で興味をひかれることが結構多くあります。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 聞くは一時の恥とは言いますが 2020年02月18日
  • 組織的積極的もの忘れ 2020年01月31日
  • 成長期の「棚からぼた餅」 2020年01月06日
  • 喋りたいことが喋れる質問を 2019年12月17日
  • 分からないのにありがたい
    分からないのにありがたい 2019年12月02日
  • 弱力,弱光技術とアパレル 2019年11月19日
  • 研究開発者はAIで代替されない 2019年10月30日
  • 人生100年時代のオプトエレクトロニクス 池澤 直樹 2019年10月16日