社名に関する話題

図1 各社の商号及び商標
図1 各社の商号及び商標

国内には大小合わせて400万を超える企業があります。起業時に登記する社名は,同一住所に同一の商号(社名)がなければ登記可能です。しかし,事業領域や規模が大きくなるなどで類似の名称に関わる問題が起こり得ます。更に,商号とは異なる商標までを含むと微妙な係争にもなり兼ねません。今回は,発明や特許とは違った社名に関する話題です。良く見掛ける社名の一部が同じ場合だったり似ている商標だったりで,系列かと思っていたら全く違った…なんてこともあります。先ずは,そんな話題の幾つかを…。

《三菱鉛筆》 三菱鉛筆㈱は1887(M. 20)年に眞崎仁六(1848−1925)が東京で創業した眞崎鉛筆製造所に始まります。1878(M. 11)年にパリ万博で目にした鉛筆に感動して,鉛筆製造を模索するのです。苦労の末に完成した鉛筆は逓信省(現総務省)の御用達品に指定されるなどで実績を積みます。そうなると商標も必要になり,家紋の三つ鱗をデザイン化した3つの菱形マークと「三菱」の商標を考案し,1903(M. 36)年に登録しています。一方1914(T. 3)年に,それとは別に三菱財閥が同じ模様の「スリーダイヤ」で商標申請するのです。結果的に調停を経て事業競合がないとの了解を基に現在に至ります。因みに,財閥側から“傘下に入らないか?”との声が掛った時に,鉛筆側は断っていたようです。

同社の鉛筆は商標の方が有名になり,1952(S. 27)年に現社名に改称したので,益々三菱グループとの曖昧さが募ります。因みに,1968(S. 33)年に新しいブランド名を「uni(ユニ)」としていますが社名は従来のままです。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

その他関連ニュース

  • 寺田寅彦
    寺田寅彦 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年09月21日
  • 抗生物質の話題
    抗生物質の話題 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年08月24日
  • タオル
    タオル 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年07月13日
  • 気球
    気球 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年06月13日
  • ステープラ(ホチキス)
    ステープラ(ホチキス) 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年04月12日
  • バブルラップ
    バブルラップ 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年03月09日
  • メンデルとナップ
    メンデルとナップ 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年02月13日
  • かるた
    かるた 友野国際特許事務所 鴫原正義 2017年01月19日