山葉寅楠とピアノ

過日,連続してピアノ演奏会を聞く機会がありました。スタインウェイ,ベヒシュタイン,ヤマハ…と続きましたが,それぞれが拘りの音を求め続けて世界で認められてきたブランドです。演奏会ではピアニストがそのピアノの特徴を活かしながら上級の演奏を創り上げています。今回は,そんな世界で日本が誇るピアノを追ってみました。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

ログインフォーム
 ログイン状態を保持する  
新規読者登録フォーム

同じカテゴリの連載記事

  • 12世紀のルネサンスと産業革命 熟成考房舎 鴫原正義 2019年09月20日
  • 天気予報 熟成考房舎 鴫原正義 2019年08月19日
  • パンタグラフ(集電装置) 熟成考房舎 鴫原正義 2019年07月09日
  • 永久磁石の変遷 熟成考房舎 鴫原正義 2019年05月17日
  • 折り紙
    折り紙 熟成考房舎 鴫原正義 2019年03月28日
  • 備長炭
    備長炭 熟成考房舎 鴫原正義 2019年02月22日
  • ベロ藍(ベルリン藍)
    ベロ藍(ベルリン藍) 熟成考房舎 鴫原正義 2019年01月17日
  • ラッピング車両 熟成考房舎 鴫原正義 2018年12月25日