大型合併は成立するのか!?
~AT&Tのタイム・ワーナー買収~

usa_1612_01

10月の下旬,米国通信業界で大きなニュースが流れた。今年度最大の規模とも言われる合併に,通信大手のAT&Tとメディア大手のタイム・ワーナーの両社の合意が成立したという。AT&Tによる買収提示額は854億ドルである。

AT&Tは現在,携帯電話の契約者数が約1億3,000万件,ライバルVerizon Wirelessの約1億1,000万件を上回り全米一位である。これに加えて,固定電話回線は約2,500万件,ブロードバンド接続回線や傘下の衛星テレビであるディレクTVも加えた事業を主力として,昨年度の売上げは約1,400億ドルとなっている。

この続きをお読みになりたい方は
読者の方はログインしてください。読者でない方はこちらのフォームから登録を行ってください。

会員ログイン
 ログイン状態を保存する  
新規会員登録
*必須項目

その他関連ニュース

  • 建築ラッシュ〜シリコンバレーの風景
    建築ラッシュ〜シリコンバレーの風景 2016年10月25日
  • 自動運転への規制,遅れをとる行政
    自動運転への規制,遅れをとる行政 2016年09月16日
  • セットトップ・ボックスの自由化
    セットトップ・ボックスの自由化 2016年06月10日
  • 宇宙事業ブームの時代へ
    宇宙事業ブームの時代へ 2016年05月10日
  • ネットの中立性問題,再燃か!?
    ネットの中立性問題,再燃か!? 2016年03月23日
  • TESLAを追え!? ─ハイエンドEV市場─
    TESLAを追え!? ─ハイエンドEV市場─ 2016年02月23日
  • ますます拡大する米アップル社!?
    ますます拡大する米アップル社!? 2015年12月25日
  • Liイオン電池分野に新たな波!?
    Liイオン電池分野に新たな波!? 2015年10月16日