熱画像による環境の可視化

赤外線放射カメラは安価なハンディタイプの登場によってその応用が大きく広がっています。一方で,得られるのは表面温度ではなく放射温度で,大気補正も必要となります。ここでは赤外線カメラを上手に使うための知識を学べます。

全12件中 1〜10件目を表示

まとめ・今後の展開

まとめ・今後の展開

放送大学 梅干野晁 1. はじめに 「熱画像による環境の可視化〜環境計測の原理と実例〜」と題して12回の連載の連載をさせていただいたが,今回が最終回である。 地球環境から,都市,街,そして建築における生活空間まで,各種セ […]
生活空間 その2 屋内熱環境

生活空間 その2 屋内熱環境

放送大学 梅干野晁,小高典子 1. はじめに 前回(10回)は,屋外の生活空間を対象に,赤外線放射カメラでどのような熱環境が把握できるのかについて例を示しながら概観した。 今回は,屋内の生活空間を対象とし,建物の熱性能に […]
生活空間 その1 屋外熱環境

生活空間 その1 屋外熱環境

放送大学 梅干野晁,小高典子 1. はじめに 前々回は,衛星リモートセンシングで地球環境を,そして前回は航空機リモートセンシングで地域の熱環境を捉える試みを紹介した。今回と次回はさらに身近なところで,都市,街,そして建築 […]
航空機リモートセンシング

航空機リモートセンシング

放送大学 梅干野晁 東京工業大学 浅輪貴史 1. はじめに リモートセンシングによる環境計測は,目に見えない環境情報を取得して可視化するのに有効である。本連載で取り上げている赤外線カメラを利用したリモートセンシングもその […]
衛星リモートセンシング

衛星リモートセンシング

㈱パスコ 野中崇志 1. リモートセンシングとは 今回は衛星リモートセンシングの概要と画像の利用について説明する。リモートセンシングは人工衛星や航空機等のプラットフォームに搭載したセンサ(対象物の方向から来る電磁波を観測 […]
大気補正

大気補正

㈱パスコ 野中崇志 放送大学 梅干野晁 1. はじめに 図1は2006年8月7日に13時頃に航空機に搭載した熱赤外センサで撮影された竹芝から豊洲にかけての放射温度画像である。本画像の解像度は約3 mであり,画像より道路や […]
全球熱画像を用いた表面温度の算出方法

全球熱画像を用いた表面温度の算出方法

放送大学 梅干野晁 東京工業大学 浅輪貴史 1. はじめに 環境計測では,対象物の表面温度を知りたい場合が多いが,赤外線放射カメラで得られる熱画像は放射温度分布の画像である。前回までに,熱画像に対向面からの反射が映り込む […]
簡易放射率測定方法と放射率補正

簡易放射率測定方法と放射率補正

放送大学 梅干野晁 東京工業大学 押尾晴樹 1. はじめに 放射率補正を行うためには,対象材料の分光・指向放射率の値を知る必要がある。前回解説したように,放射率の分光特性と指向特性は材料,酸化などの表面状態,表面の凹凸な […]
材料の分光・指向放射率

材料の分光・指向放射率

放送大学 梅干野晁 東京工業大学 押尾晴樹 1. はじめに 放射に関する基礎的な物理法則に加えて,前回は計測上の問題として,対象材料の放射率と対象面とカメラの間の大気の吸収・散乱が測定値に及ぼす影響を熱画像も交えながら解 […]
赤外線環境計測の原理・原則

赤外線環境計測の原理・原則

放送大学 梅干野晁 東京工業大学 押尾晴樹 1. はじめに 連載の第1回,第2回では,赤外線放射カメラで測定しているのは放射温度であり,表面温度を知りたい場合には,放射率補正と大気補正が必要となるということを理解して頂け […]
1 / 212