ルミバード・ジャパン,業務拡大に伴い移転

ファイバーレーザーの仏KEOPSYSと固体レーザー,レーザーダイオードスタック/バーおよびそのアプリケーションに特化した米QUANTELは合併し,昨年よりLUMIBIRD Groupとして活動している。

その子会社ルミバード・ジャパンは,日本市場におけるKEOPSYSブランドのファイバー関連製品に加えQUANTELブランドの固体レーザー製品,レーザーダイオード製品の販促も担っている。同社ではQUANTELブランド製品のサービス活動拡充のため,2020年1月の始業よりスペアパーツ販売を含む技術サポートを開始する。

また,これを機に下記の新事務所へ移転した。
〒111-0042
東京都台東区寿1丁目11番6号 SMK BLDG.603
TEL:03-6380-0390
FAX:03-6380-0391
※電話,FAX番号の変更はない。

その他関連ニュース

  • 東工大ら,ペロブスカイトに圧力印加で新知見 2020年03月30日
  • 光コム,XTIA(クティア)に社名変更 2020年02月20日
  • オーテックス,大阪支店を移転 2019年01月30日
  • コヒレント,本社を移転 2018年05月18日