月刊OPTRONICS 「レーザー製品の手引き」公開ページ

近年,様々なタイプのレーザーが製品化され,性能向上も目覚しいものがあります。これにより応用領域も広がっています。アプリケーションによってはレーザーを活用するほうが有効な場合もあります。あるいは、レーザーが新たなアプリケーションを生み出す可能性も,研究・開発の重要性はますます増しています。

月刊OPTRONICSでは特別企画『レーザー製品の手引き』を掲載していますが,市販のレーザーを一覧表にした『レーザー製品マトリクス』をまとめています。

本マトリクスでは各社の新製品や主力・戦略製品を掲載し,レーザーの選定や導入の検討に役立ていただくことを期待するものです。よりレーザー製品が広く市場に浸透されていくことを願い,弊社WEBジャーナル「OPTRONICS ONLINE」でも公開します。

【2014/15年版】
レーザー製品マトリクス

【2015/16年版】
レーザー製品マトリクス

【2016/17年版】
レーザー製品マトリクス

新着記事

  • KEKら,機械学習でX線吸収スペクトル解析を自動化
    KEKら,機械学習でX線吸収スペクトル解析を自動化 2019年04月19日
  • 浜ホト,世界最高出力産業用パルスレーザーを開発
    浜ホト,世界最高出力産業用パルスレーザーを開発 2019年04月19日
  • 東北大ら,高温・大気中で安定なn型混合導電体を開発 2019年04月19日
  • JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始
    JSTとAMED,2019年度の目標決定と課題の公募を開始 2019年04月19日
  • 阪大,セルロースの固有複屈折を解明 2019年04月18日
  • 住友化学,米企業と光学フィルムなどを開発 2019年04月18日
  • 技科大ら,光合成に黄緑色光を使うための光スイッチを発見 2019年04月18日
  • 2025年デジタル・デバイス市場,32.8%増の7168億円 2019年04月18日